10分でわかる『東京喰種~トーキョーグール~』

東京喰種~トーキョーグール~とは?

 石田スイのデビュー作。現代の東京を舞台に、人の姿をしながら人肉を喰らうことで生きる怪人達「喰種」(グール)をテーマにした作品。コンセプトはダーク・ファンタジーとなっているが、サイエンス・ファンタジーの要素もある。
集英社の『週刊ヤングジャンプ』にて2011年41号より連載開始。2014年42号まで連載された後、新編となる『東京喰種トーキョーグール:re』(トーキョーグール アールイー)が、同誌2014年46号より連載開始された。
2013年7月と2014年6・12月には十和田シンによる小説版が発売された。また、2013年8月から同年9月までデジタル漫画雑誌『ジャンプLIVE』にて番外編(スピンオフ)コミック『東京喰種トーキョーグール [JACK]』(トーキョーグール ジャック)が連載された。
2014年からはアニメ化が行われ、テレビアニメ2作とOVA2作が制作されている。
2015年7月には舞台が上演された。
2017年7月には実写映画が公開。主人公のカネキは原作者である石田スイの希望で窪田正孝。

wikiより

表示画像・出典:http://youngjump.jp/tokyoghoul/tg/wallpaper/

あらすじ

 人間社会に紛れ込み、人を喰らう正体不明の怪人「喰種」が蔓延する東京。
 ある日、主人公カネキは喫茶店にて女性リゼと共通の読書本の話題で盛り上がり、彼女とのデートをすることになる。心躍らせるカネキであったが、実は全てリゼの罠で彼女は東京に蔓延する怪人「喰種」の一人であった。暗がりでカネキに食らいついたリゼは変幻自在に動く「尾」のようなものでカネキを襲い、追い詰めるが、直後に起こった鉄骨の落下により即死した。
 捕食を免れるもリゼに襲われ瀕死状態となっていたカネキはリゼの臓器を移植されたことで生き延びる。しかし、喰種の体の一部が取り込まれたことにより、半喰種となってしまう。
 
 手術後、無事回復したカネキは(半グールとなってしまった)自身の身体の異変に気付く。今まで食べてきた食物を口にできなくなり、代わりに人肉に食欲をそそられるようになってしまった。喫茶店あんていくの従業員である少女トーカと同店の店長を務める芳村、二人の喰種に出会い人肉を受け取るが、腹を満たすことと人としての尊厳を守ることとの間で激しく葛藤する・・・

登場人物

金木 研

 リゼの体の一部を移植されて生き延びるが、その代償として半喰種となり、喰種の世界に関わることになる。人間と喰種双方の苦悩に触れながら自らの生き方を模索していくが、アオギリの樹による拉致とヤモリの拷問を契機に、喰種の本質を受け入れ戦う道を選ぶ。

神代 利世

カネキが喰種の世界に足を踏み入れる原因を作った張本人。無差別に人を襲って食欲を満たしているためCCGから「大喰い」と呼ばれており、他の喰種からも恐れられている。明確な実力は不明だが、彼女の持つ赫子は鱗赫の中でも非常に強力なタイプであり、彼女の赫包を移植された半喰種はいずれも高い実力を持つ。

霧嶋 董香

 本作のヒロイン。清巳高等学校普通科二年生。「あんていく」でアルバイトをしており、カネキの先輩店員にあたる。学校の親友である依子の手料理(not人肉)を度々口にしている事からほとんどの場面で戦闘能力を十全に発揮できていない。加えて赫包の発達度もそれ程高くなく、赫子は左肩からしか出せない。

表示画像・出典:http://youngjump.jp/tokyoghoul/tg/wallpaper/

評価・感想

 主人公カネキは特別な能力を持つわけでもない普通の青年であることから感情移入しやすく、序盤はグールと人との間で葛藤するカネキの姿に目が離せなかった。そして深く内容は説明しないが、物語中盤に差し掛かるにつれて仲間や友を助けるためにグールとなって戦うことを決意した瞬間はひどく暴力的で凶悪で、カネキの葛藤が全て吹っ切れた様子が描かれている。(髪が白くなるところね)

 ぜひ、そのシーンまではグロいからといって諦めず読むことをオススメしたい。

評価点:78点
しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク↓  

ピックアップ記事

  1. 今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ねとは? [su_list] 2015年4月発売「マガジン…
  2. ドメスティックな彼女とは? [su_list] 現代日本における高校生の恋愛を題材としており…
  3. 生贄投票とは? [su_list] 超刺激的WEBコミック雑誌・イー★ヤングマガジンで大ヒッ…
  4. DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件とは? [su_list] 『ドラゴン…
  5. 進撃の巨人とは? ・『進撃の巨人』は、諫山創による日本の漫画作品。小説・テレビアニメ・映画など…
  6. たいようのいえとは? [su_list] 『たいようのいえ』は、タアモによる日本の少女漫画作…
  7. はねバド!とは? [su_list] 『はねバド!』は、濱田浩輔による日本の漫画。高校女子バ…
  8. 俺物語!!とは? 『俺物語!!』(おれものがたり)は、原作・河原和音、作画・アルコによる日本…
  9. ReLIFE(リライフ)とは? ・『ReLIFE』(リライフ)は、夜宵草による日本の学園漫画。…
  10. 三月のライオンとは?  『3月のライオン』(さんがつのライオン)は、羽海野チカによる日本の漫画…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 鋼の錬金術師~FULLMETAL ALCHEMIST~とは?  『鋼の錬金術師』(はがねのれん…
  2. 金色のガッシュ!!とは? ・『金色のガッシュ!!』(こんじきのガッシュ!!)は、雷句誠による日…
  3. MAJOR 2ndとは? [su_list] 『MAJOR 2nd』(メジャーセカンド)は、…
  4. 出会って5秒でバトルとは?  『出会って5秒でバトル』(であって5びょうでバトル)は、裏サンデ…
  5. ソウナンですか?とは? [su_list] 『ソウナンですか?』(そうなんですか?)は、岡本…
  6. 20世紀少年とは? [su_list] 1999年から2006年まで『ビッグコミックスピリッ…
  7. 坂本ですが?とは? [su_list] 『坂本ですが?』は、佐野菜見による日本の漫画。年10…
  8. DEATHNOTE~デスノート~とは?  『DEATH NOTE』(デスノート)は、原作 - …
  9. ドラゴン桜とは? [su_list] 『ドラゴン桜』(ドラゴンざくら)は、三田紀房による日本…
  10. メイのメイデンとは? [su_list] 「メイのメイデン」はガンガンJOKERにて2017…

次に見るべき記事

  1. 2018-9-16

    『響~小説家になる方法~』の評価・感想 信念を貫くかっこよすぎる天才に熱くなること間違いなし!!

    響~小説家になる方法~とは? [su_list] 『響 〜小説家になる方法〜』は 柳本光晴に…
ページ上部へ戻る