月刊少女野崎くんとは?

・『月刊少女野崎くん』(げっかんしょうじょのざきくん)は、椿いづみによる日本の4コマ漫画作品。スクウェア・エニックスのウェブコミック配信サイト『ガンガンONLINE』で2011年8月25日更新分より連載中。月2回(第2・第4木曜日)更新。単行本はガンガンコミックスONLINEより9巻まで刊行されている。

・2014年7月にはテレビアニメ化され、深夜アニメとしてテレビ東京ほかで全12話が放送された。

・男子高校生で人気少女漫画家の野崎梅太郎と、アシスタントになった女子高校生の佐倉千代を中心に、彼らとその周囲を取り巻く人々をコメディタッチに描いている。白泉社で少女漫画家としてデビューした作者が初めて描いた4コマ漫画をガンガンONLINE編集部に持ち込んで採用となり、ガンガンONLINEが2011年7月から実施している「毎週新連載16作品プロジェクト」の第9弾として連載が開始された。
 
表紙画像・出典:https://www.amazon.co.jp/月刊少女野崎くん-1-ガンガンコミックスONLINE-椿-いづみ/dp/475753566X

あらすじ

 浪漫(ろまん)学園に通う女子高生・佐倉千代は勇気を振り絞り、かねてより想いを寄せていた隣のクラスの男子生徒、野崎梅太郎に告白を決意する。ところが野崎は、女性の筆名で少女漫画雑誌に連載を持つプロの漫画家という、もうひとつの顔を持っていた。佐倉は野崎から、異性としての好意の告白をファンとしての告白と取り違えられたことから、ベタ塗り担当として野崎のアシスタントを務めることになる。無愛想で、いつも漫画の題材を集めることしか頭にない野崎の奇行の数々に振り回されながらも、佐倉は持ち前の社交性を発揮し、野崎のアシスタント仲間や、出版業界の人々、野崎の家族といった人々の間に交友関係を広げていく。
 一方、佐倉は野崎が自分ことを異性としてどう見ているのか読めず、悶々とする毎日を過ごすことになるが、実は佐倉自身が野崎の描く少女漫画『恋しよっ♡』のヒロイン、マミコの外見上のモチーフになっていたという真実を知らされずにいる。

登場人物


出典:http://www.ganganonline.com/contents/nozaki/

野崎 梅太郎(のざき うめたろう)

 普段は無骨な男子高校生だが、もう1つの顔は「夢野咲子」のペンネームで活躍する売れっ子少女漫画家。繊細な心理描写の恋愛漫画で定評が有るが、自身が描く漫画のストーリー内容は周囲の人間を観察し想像を膨らませたもので、本人は恋愛経験が皆無。

佐倉 千代(さくら ちよ)

 野崎に片思いをしている、小柄な女子高校生。頭の両側につけた大きな赤い水玉柄のリボンがトレードマーク。野崎に恋心を告白しようとしたものの、「ファンです」と言ってしまったために言葉の意味を取り違えられ、いつの間にか野崎のアシスタントをさせられてしまっていた。

御子柴 実琴(みこしば みこと) / みこりん

 野崎が描く漫画で花・小物・効果を担当。少しワルそうな雰囲気を漂わせ、気障なセリフや悪ぶった態度で女生徒たちの人気を博しているが、実は恥ずかしがり屋でツンデレな一面を持つ小心者かつ残念なイケメン。野崎の中で「みこりん」という愛称をつけられ、漫画のヒロインのモデルにされている

鹿島 遊(かしま ゆう)

 御子柴の親友でクラスメイト。中性的な容姿の女性で、見目良く勉強も運動もできトークが面白く度胸もあり、ありとあらゆる男としてのモテ要素を網羅している。余りにも女子にモテるため、女子の普通の友人は数少ない。

堀 政行(ほり まさゆき)

 演劇部の部長。真面目だが短気な性格であり、隙を見つけてはサボる鹿島にバイオレンスな制裁を加えている。演技はズバ抜けて上手いのだが、背が伸びず劇に出るには不向きだったため、大道具を担当している。実は野崎の漫画の手伝いに来るアシスタントで、背景担当

瀬尾 結月(せお ゆづき)

 佐倉の友人でクラスメイト。がさつで、場の雰囲気も他人の感情も全く読めない性格。普段の性格からは想像もできない歌唱力を持つ。その落差から「声楽部のローレライ」の異名を持つ

若松 博隆(わかまつ ひろたか)

 中学時代の野崎の後輩。瀬尾の影響で寝不足に陥っていたが、野崎から渡された瀬尾の歌を聞くことで安眠を得るようになった。瀬尾がローレライだということは知らない

評価・感想

 主人公が少女漫画家って「どうなのだろう?」と思ったが、そのギャップが魅力的な個性に変換されており、少女漫画の登場人物の感情や今後の展開に使えそうなネタを探したりなど漫画製作のための行動やそれを手伝う登場人物達との掛け合いが面白いコメディー漫画になっている。主人公を取り巻く登場人物達はガサツなのに歌が上手かったりキザな言葉を使いモテるくせに恥ずかしがり屋だったり、女なのにイケメンで王子と呼ばれていたりどれも主人公と同じくそれぞれ個性的なギャップを持ち合わせており少女漫画に出てくる登場人物として使われたりするほど魅力的になっている。
 無理矢理ギャグをとったりするのでなく登場人物達の個性やぶつかり合い、すれ違いなどで自然に笑える部分が面白い!

月刊少女野崎くんのここが面白い!

 繊細な心理描写の恋愛漫画で定評が有る人気少女漫画家の主人公だが、実は近くにいるヒロイン佐倉の気持ちにすら気づけないほど鈍感で、しかも恋愛経験はない

出典:月刊少女野崎くん一巻より

 しかし、さすが連載を取る漫画家。日夜様々な恋愛の研究をし、漫画に活かす。二人乗りの描写が漫画で禁止になっているため合法的に二人乗りをするために二人乗り自転車で帰宅してみる。

出典:月刊少女野崎くん一巻より
評価点:81点
しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. あおざくら 防衛大学校物語とは? [su_list] 『あおざくら 防衛大学校物語』(あおざ…
  2. DAYSとは? [su_list] 『DAYS』(デイズ)は、安田剛士による日本の漫画作品。…
  3. 異常者の愛とは? [su_list] 『異常者の愛』は2018年4月1日からマンガボックスに…
  4. 我妻さんは俺のヨメとは? [su_list] 『我妻さんは俺のヨメ』(わがつまさんはおれのヨ…
  5. 悪の教典とは?  『悪の教典』(あくのきょうてん、英表記:Lesson of t…
  6. 東京喰種~トーキョーグール~とは?  石田スイのデビュー作。現代の東京を舞台に、人の姿をしなが…
  7. 間違った子を魔法少女にしてしまったとは? [su_list] 2016年10月14日より、W…
  8. 生贄投票とは? [su_list] 超刺激的WEBコミック雑誌・イー★ヤングマガジンで大ヒッ…
  9. 響~小説家になる方法~とは? [su_list] 『響 〜小説家になる方法〜』は 柳本光晴に…
  10. 徒然チルドレンとは? [su_list] 『徒然チルドレン』(つれづれチルドレン)は、若林稔…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. ドラゴン桜とは? [su_list] 『ドラゴン桜』(ドラゴンざくら)は、三田紀房による日本…
  2. アイシールド21とは? ・『アイシールド21』(EYESHIELD 21, アイシールドにじゅ…
  3. 氷菓とは? [su_list] ライトノベルの新人賞である角川学園小説大賞のヤングミステリー…
  4. ハイキュー!!とは? [su_list] 『ハイキュー!!』は、古舘春一による高校バレーボー…
  5. 星野、目をつぶって。とは? [su_list] 『星野、目をつぶって。』は、永椎晃平による日…
  6. 復讐の未亡人とは? [su_list] 本作『復讐の未亡人』は、月刊電子漫画誌「毒りんごco…
  7. 聲の形(こえのかたち)とは? ・『聲の形』は、大今良時による日本の漫画。最初の作品が45Pで『…
  8. 監獄学園(プリズンスクール)とは? [su_list] 『監獄学園』(プリズンスクール)は、…
  9. ワンパンマンとは? [su_list] 『ワンパンマン』は、ONEによる日本の漫画。2009…
  10. DEATHNOTE~デスノート~とは?  『DEATH NOTE』(デスノート)は、原作 - …

次に見るべき記事

  1. 2018-1-20

    『ワンパンマン』の評価・感想 どんな強敵もワンパンで沈める爽快すぎる漫画!

    ワンパンマンとは? [su_list] 『ワンパンマン』は、ONEによる日本の漫画。2009…
ページ上部へ戻る