5分でわかる『テラフォーマーズ(TERRA FORMARS)』

テラフォーマーズとは?

・『テラフォーマーズ』(TERRA FORMARS)は、作:貴家悠、画:橘賢一による日本の漫画作品。
2013年版『このマンガがすごい!』オトコ編で1位、『全国書店員が選んだおすすめコミック2013』で2位を獲得した。累計発行部数は2016年4月時点で1600万部を突破している。

・2014年にテレビアニメ化、OVA化。2016年に実写映画化。

・火星のテラフォーミング用に放たれた結果人型へと進化したゴキブリ「テラフォーマー」と、それを駆除するために特殊な手術を施された人間との戦いを描いた漫画。原作者の貴家悠は、当初は不良漫画を持ち込んだが、それを一読した編集者から「次は潜水艦か宇宙船か火星の漫画を描いてきて」と言われ、昔テレビ番組で見て覚えていた苔とゴキブリを用いた火星のテラフォーミング計画を漫画のアイデアとして選んだと言及している。

2011年、『ミラクルジャンプ』(集英社)創刊号より連載を開始し、同年6号まで掲載された(第1巻収録)。同年、『週刊ヤングジャンプ』(同社)27号(2011年6月16日発売)にて、『ミラクルジャンプ』版の22年前のエピソードである西暦2577年が舞台の、『テラフォーマーズ1』(TERRA FORMARS ONE)が掲載された。『ミラクルジャンプ』3号(3rd MISSION、2011年5月6日発売)と『ミラクルジャンプ』4号(4th MISSION、2011年8月11日発売)の間に公開された読切作品である。

2012年、『週刊ヤングジャンプ』22・23合併号より新たに『ミラクルジャンプ』版の20年後(2619年)を舞台にした『TERRA FORMARS テラフォーマーズ』の連載を開始

wikiより

表紙画像・出典:https://www.amazon.co.jp/テラフォーマーズ-1-ヤングジャンプコミックス-貴家-悠/dp/408879270X

あらすじ

 本作では約600年後の地球を舞台としているが、人々の生活は21世紀ごろから大きく変わっていない。技術の革新が(一部を除いて)長い間起きていないため、人口増加や資源の枯渇、貧富の格差などに多くの国が問題を抱えている。

『ミラクルジャンプ』第1部 (1st MISSION - 6th MISSION〈単行本1巻〉)

 西暦2599年、火星のゴキブリを駆除・清掃するために地球を発った宇宙船・バグズ2号の乗組員15名は、火星にて異常進化を遂げたゴキブリ「テラフォーマー」の襲撃に遭う。乗組員達は「火星の厳しい環境下での任務遂行」の名目で受けさせられた「バグズ手術」によって昆虫人間へと変身し対抗を試みるが、数で勝るテラフォーマーの想像以上の力を前に、仲間を失っていく。さらにテラフォーマーの力を独占しようとする者達の思惑に翻弄され、遂に小町小吉蛭間一郎の2名を残してメンバーは全滅するが、辛うじて2人は火星を脱出する。

『週刊ヤングジャンプ』第2部〜 (第1話~〈単行本2~〉)

 バグズ2号の失敗を受け、U-NASAは長らく火星開発を凍結していた。しかし、図らずも小町達が持ち込んでしまった致死率100%の「A・Eウイルス」による被害者が増加したことを受け、治療薬を作るための「アネックス計画」が立案され、西暦2620年に大型宇宙艦・アネックス1号によって小町小吉を艦長とする各国から集められた計100名の乗組員が火星に送り込まれた。
 各国の思惑が複雑に交差する中、アネックス1号は到着間際テラフォーマーの襲撃に逢い、乗組員は六班に別れ火星の方々に不時着する。更なるテラフォーマーの襲撃を乗組員はバグズ手術を発展させた「M.O.手術」によって得た能力を駆使して対抗するが、テラフォーマーも20年前のバグズ手術技術を奪うことで強化されており苦戦を強いられる。

主な登場人物

第1部

小町 小吉(こまち しょうきち)

 第1部での主人公。屈強な体格と逆立てた黒髪といういでたちの大柄な22歳(1部)の青年。バグズ2号の任務では辛くも生き残り地球に帰還した
 手術ベースはオオスズメバチ。人為変態時はオオスズメバチの習性にならい非常に獰猛になり、両腕から生える毒針を使いテラフォーマーの集団を圧倒する。
 第2部の2620年では42歳となり、顎鬚と薄い口髭を生やしている。U-NASAに残留しており、火星探索チーム総隊長にまで出世。アネックス1号艦長兼日米合同第一班班長となる。マーズ・ランキングは3位

出典:http://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1408957091

蛭間 一郎(ひるま いちろう)

 荒れた肌に不細工な顔をした18歳(1部)の男性。
 一見肥満体のような肉体は非常に屈強で、加えて強靭な精神力と優れた頭脳を合わせ持つ。本多博士と内通し、テラフォーマーの卵鞘を持ち帰ることを任務としていたが失敗。小吉やティンらと共にスキンヘッド型のテラフォーマーと交戦し、生き残って地球に帰還する。手術ベースはネムリユスリカ。仮死状態になると急激な温度変化や放射線・真空状態にも耐えることが可能になる。
 第2部の2620年では第502代日本国内閣総理大臣になっている。各国上層部の傀儡政権の意味合いでの就任であったが、国内の支持率は高い。M.O.手術とテラフォーマーから得られる利益を独占しようとする各国に対し巧みに立ち回り、地球でテラフォーマーが行動を開始した際は迅速に対応している。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2135506436338531101

ゴキブリ(テラフォーマー)

 地球からテラフォーミングのために火星に放ったゴキブリが異常進化した。約2メートル以上の体長に筋骨隆々の体格、頭部から首の後ろにかけて生えたパンチパーマ状の頭髪という外見をしている。痛覚こそないが、体内構造は人間に近く、脊椎を有し脳の形状や眼球も人間そっくりになっており、ゴキブリの形態的要素は甲皮、気門、触角、尾葉、羽くらいしか残されていない。人間に近い姿をしているものの、人間と異なり雄と雌の外見上の差異はほぼない。幼生も存在し、体長は成虫の腰の高さほどとなっている。
 腕力が高く、薬で変身した乗組員も無防備ならば素手で簡単に破壊される。普段は「じょう」「じじょう」「じょうじ」「じょうじょう」といった音声でコミュニケーションを取る。

出典:http://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1408957091

第2部以降〜

膝丸 燈(ひざまる あかり)

 第2部以降の主人公。マーズ・ランキング6位
 正義感が強く、真面目で努力家な性格。本多が明明の卵子を基に行ったバグズ手術の唯一の成功者であるデザイナーベビーであり、複数の能力を持つ。そのため人間離れした身体能力や屈強な肉体を持つが、感情が高ぶると勝手に変異して力を発揮してしまうため、幼少の頃から同年代の子供に「化物」「妖怪」と呼ばれいじめられていた。手術成功率が非常に低いバグズ能力を人為的に遺伝させることに成功した特異な存在であるため、各国は「ザ・セカンド」の名で呼び、その技術を解明するため彼の身柄を欲しがっている
 手術ベースはオオミノガの他、バグズ2号乗組員が持っていたクモイトカイコガハナカマキリなど複数の能力を生まれつき備えている。人為変態時は生物界で最も強靭なオオミノガの糸を作り出すことができる。

出典:http://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1408957091

ミッシェル・K・デイヴス

 U-NASA火星探索チーム総隊・副長兼日米合同第二班班長。マーズ・ランキング5位
 バグズ2号艦長のドナテロ・K・デイヴスの娘。バグズ手術を受けた父からパラポネラの能力が遺伝し、身長164cmに対し体重85㎏と高密度に発達した筋肉を持つ。生来のM.O.能力を操作も受けずに受け継いだことから「奇跡の子」「ザ・ファースト」と呼ばれるが、常人とは違う異常な体のため、周りの人々からは距離を置いて生きてきた。
 ベースは遺伝により受け継いだパラポネラと、手術によって得たバクダンオオアリ。人為変態時はパラポネラの膂力を活かしたプロレス技に加え、希少種・バクダンオオアリの能力によって揮発性の液体を作り出し、攻撃と同時に敵体内に流し込むことで敵を内部から炸裂させる他、口から霧状にして噴出することが出来る。

出典:http://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1408957091

ゴキブリ(テラフォーマー)

 2部以降では通常の個体に加え、原始的な移植手術によりバグズ2号で死亡した乗組員の能力を持った個体「バグズ型テラフォーマー」が登場し、アネックス1号乗組員を苦しめ、さらには倒したアネックス1号乗組員乗組員の能力を奪い「M.O.型テラフォーマー」も現れた。第2部終盤、テラフォーマーの地球侵攻が判明してからは地球に生息している生物から直接能力を移植した個体も多数登場している。
 第3部ではM.O.型に加え、ベース生物と同化しほぼ同じ外見・能力を持つテラフォーマーも登場する。

出典:http://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1408957091

評価・感想

 1部を読み終え2部に入る時、敵としてのゴキブリの魅力が落ち込むのではないか?ということを思った。1部で敵がゴキブリでしかもとんでもなく強いという部分で魅力を保ったが、2部で敵がずっとゴキブリでそのまま変えられないというのは後々飽きがくるのでは?という懸念があった。
 しかし、さすが原作者。読み進めていくと通常タイプのゴキブリに加え、1部で散っていったバグズ手術をした乗組員の能力を奪い使いこなすゴキブリが出現。さらにMO手術の乗組員の能力を奪えるということから魅力を失うことなく1部の絶望感を保ったままゴキブリは最強の敵として君臨し続け2部の主人公達を苦しめた。さらにバグズ手術をした乗組員の能力を使える=死者の体を弄ったことが予想でき、死者への冒涜から主人公達の怒りにも繋がって、話が盛り上がっていき面白さは留まることを知らない。

テラフォーマーズのここが面白い!

1部での物語が所々で発生し、さらには拡張されて2部以降の話を盛り上げる点が面白さに繋がっている。

1つ目は1部からのキャラである小町と蛭間の活躍と出世

小町小吉は一般乗組員から次期火星探索チームの艦長に!

蛭間一郎は一般乗組員から内閣総理大臣に!
出典:テラフォーマーズ1巻2巻より

2つ目は主人公燈の能力

 二部以降の主人公である燈は一部で活躍した女性メンバーの卵子から作られた人間であり彼女らの能力が引き継がれている。その研究成果に目をつけた各国が燈を捕獲し自国に連れて帰ろうとする。そこで各国の争いが発生するという展開がどんどん広がっていく。

 オオミノガとクモイトカイコガの能力が使えることはわかっていたが、なんと燈がハナカマキリへと人為変態。ハナカマキリは1部の女性キャラ明明(ミンミン)の能力。他にも1部のキャラの能力を引き継いでいる?
出典:http://mudasure.com/blog-entry-436.html
3つ目は初期メンバーの能力を引き継いだゴキブリの存在。

 ミッシェルの父親の能力を引き継いだゴキブリとミッシェルの戦いは熱い!

脱出機を片手で持ち上げる怪力、弾丸蟻(パラポネラ)の能力を有するテラフォーマー
パラポネラはバグズ2号の艦長、ドナテロ・デイヴスの手術ベース。そして彼はミッシェルの実の父親でもある。
出典:http://terraformars-netabare.info/story/post-678/
  :matome.naver.jp

評価点:88点
しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 生贄投票とは? [su_list] 超刺激的WEBコミック雑誌・イー★ヤングマガジンで大ヒッ…
  2. 天空侵犯とは? [su_list] 『天空侵犯』(てんくうしんぱん)は、 三浦追儺(原作)、…
  3. かつて神だった獣たちへとは? [su_list] かつて神だった獣たちへは2014年7月より…
  4. 宇宙兄弟とは? ・『宇宙兄弟』(うちゅうきょうだい)は、小山宙哉による日本の漫画作品。講談社の…
  5. DAYSとは? [su_list] 『DAYS』(デイズ)は、安田剛士による日本の漫画作品。…
  6. エムxゼロとは? [su_list] 『エム×ゼロ』は、叶恭弘による日本の漫画作品。『週刊少…
  7. CITYとは? [su_list] あらゐけいいち氏最新作『CITY』、本日9月29日(木)…
  8. ヲタクに恋は難しいとは? [su_list] 『ヲタクに恋は難しい』は、ふじたによる日本の漫…
  9. はねバド!とは? [su_list] 『はねバド!』は、濱田浩輔による日本の漫画。高校女子バ…
  10. 神のみぞ知るセカイとは? [su_list] 『神のみぞ知るセカイ』(かみのみぞしるセカイ、…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. ドラゴン桜とは? [su_list] 『ドラゴン桜』(ドラゴンざくら)は、三田紀房による日本…
  2. サイケまたしてもとは? [su_list] 『サイケまたしても』は、福地翼の日本の漫画作品。…
  3. 約束のネバーランドとは? ・『約束のネバーランド』(やくそくのネバーランド)は、白井カイウ(原…
  4. 淫らな青ちゃんは勉強ができないとは? [su_list] 淫らな青ちゃんは勉強ができないは、…
  5. 金色のガッシュ!!とは? ・『金色のガッシュ!!』(こんじきのガッシュ!!)は、雷句誠による日…
  6. 坂本ですが?とは? [su_list] 『坂本ですが?』は、佐野菜見による日本の漫画。年10…
  7. 椿町ロンリープラネットとは? [su_list] 2015年5月20日発売のマーガレット12…
  8. アイシールド21とは? ・『アイシールド21』(EYESHIELD 21, アイシールドにじゅ…
  9. 鋼の錬金術師~FULLMETAL ALCHEMIST~とは?  『鋼の錬金術師』(はがねのれん…
  10. メイのメイデンとは? [su_list] 「メイのメイデン」はガンガンJOKERにて2017…

次に見るべき記事

  1. 2018-4-7

    『CITY』の評価・感想 あらゐけいいちワールド再び!一つの街に住む人々の日常

    CITYとは? [su_list] あらゐけいいち氏最新作『CITY』、本日9月29日(木)…
ページ上部へ戻る