山田くんと7人の魔女とは?

・『山田くんと7人の魔女』(やまだくんとしちにんのまじょ)は、吉河美希による日本の漫画作品。『週刊少年マガジン』(講談社)で2012年12号から2017年12号まで連載。

・2013年8月10日からフジテレビにてテレビドラマが放送された。また、2015年4月より6月までテレビアニメが放送された。

表紙画像・出典:https://www.amazon.co.jp/山田くんと7人の魔女-1-講談社コミックス-吉河-美希/dp/4063846962

あらすじ

 朱雀高校に通う高校生・山田竜は、学園きっての問題児で不良少年。学校でも周囲から浮いた存在であり、友達も出来ずにいた。
 ある日、階段から落ちたはずみで優等生・白石うららとキスしてしまったところ、2人の身体が入れ替るという不思議な現象に見舞われる。いくつかの実験と検証により、うららは『キスした相手と身体を入れ替わる能力』、山田は『キスすることで、魔女の力をコピーする力』を持っていることが判明する。
 生徒会副会長の宮村虎之介に、あっさりと入れ替わりを見破られた2人は、超常現象研究部に入部することになる。そこに、超常現象マニアの伊藤雅と、帰国子女の椿 剣太郎が入部。能力について探るうちに、朱雀高校には「魔女」と呼ばれる力を持った女子生徒が常に7人いて、それぞれが異なる超能力を持っていることが判明し、魔女探しをすることになる。

気になったら試し読み!

 
山田くんと7人の魔女 (1)
吉河美希 講談社
▶最終巻へ
400円 (税別)
獲得ポイント 4pt (1%還元)
キスで体が入れ替わる!!『ヤンメガ』の吉河美希が描く、新感覚スクールラブコメディ!!――朱雀(すざく)高校一の問題児・山田(やまだ)は今日も先生に怒られて超不機嫌。そのうえ、優等生の白石(しらいし)うららと一緒に階段から落っこちて、死んだ!と思ったら白石と体が入れ替わっていた!?相性サイアクな2人が、学校中を駆け回る!!すべてはキスからはじまった――!!
購入する

主な登場人物


出典:http://natalie.mu/comic/pp/yamadakuntomajo/page/2

山田 竜

 本作の主人公。上の画像左から2番目。
 学校きっての問題児であり、遅刻早退の常習犯で学業不振などを繰り返す不良。1年時に起こした暴力事件が原因となり、学校内で孤立した日々を送っていた。そんな中、うららと階段から落ち、不意にキスをしてしまった山田。保健室のベッドで起きるとうららと体が入れ替わってしまっていた。それをきっかけに彼女とともに魔女に関わっていくことになり山田の学校生活が一変する。
 学園に潜む7人魔女の魔女の力をキスしてコピーする能力を持ち、学校に魔女達を探し、時に魔女達と協力しトラブルを解決していく。

白石 うらら

 超常現象研究部部長。学年トップの学力を誇る。上の画像右から2番目。
 本作のヒロイン。入れ替わりの魔女。ロングのブロンドヘアをピンで留めた清楚な美女だが、学園においていじめの対象にされていた。しかし、山田がいじめグループを追い払ったことをきっかけに、いじめがなくなり、学校を楽しめるようになる。
キスした相手と精神を入れ替える能力」の持ち主であり、山田とキスして初めて能力が発現した。なお、本人は山田以外には能力を使いたがらず、第三者が入れ替わりを行う際は基本的に能力をコピーした山田が代行する。

宮村 虎之介

 生徒会副会長兼超常現象研究部副部長。上の画像右端。
 山田とうららが入れ替わっていることを真っ先に突き止め、次期生徒会長になるために魔女を捜索すべく2人を引き込み、部員不足で休部状態の「超常現象研究部」を活動拠点として提供した。
 姉を不登校状態にさせた7人目の魔女を探すため、青龍高校から転入してきた。山田の白石に対する好意を聞くまで、山田たちのことを完全には信用しきれていなかった。

伊藤 雅

 純粋に超常現象に興味を持ち「超常現象研究部」に入部する。上の画像左端。
 本来の活動目的(魔女探し)を知らされず、魔女のことを知らない状態で山田と白石が入れ替わり目的でキスをしているところを目撃してしまい、あちこちに山田と白石は付き合っていると流布してしまう。誤解を解こうと山田が伊藤とキスをして入れ替わったときに、伊藤が思い込みが強いために、周りから嘘つき呼ばわりされていたことから相手にされていないことが分かった。

評価・感想

 バトルで定番の「個人に宿る不思議な能力」をラブコメと融合させることで、全く新しい能力者ラブコメという新しいジャンルを画一した漫画。
 さらに能力の発動条件が基本的にキスを介す必要があるという点もまた斬新。普通の恋愛漫画ではピークの場面で数回キスを行いそこで物語を盛り上げるが、この漫画では序盤からいつでもどこでも誰とでもキスをする。そのため1話からキスの魅力引きずられドキドキする内容が展開され話に引き込まれる。しかし残念なことに、恋愛漫画における必殺技であるキスを連発しているので話が進むに連れてキスの魅力は徐々に薄まっていく・・・。

 魔女の能力がコピーできる山田。そうなると魔女とのキスだけでなく、山田と男とのキスもあることになる。
このBL感が腐女子たちを湧き上がらせた。
出典:https://twitter.com/8810yura/status/365073151752822784

 とはいえ、そこは作者も想定済みだったのだろう。ただキスの価値は落としてもヒロインが主人公だけとしかキスしないという最後の砦を設けることによりヒロインの一途な想いを描写し、普通のキスとはまた違った新たなキスの魅力を演出している。


出典:https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10010545/山田くんと7人の魔女

 設定が魅力的なこの漫画だが話がある程度進んだところで題名が7人と宣言しているのにもかかわらず8人目、9人目の魔女と次々と新たな魔女が現れ、蛇足感が否めなくなってくる。この作者の数ある作品を見る限り、特徴として物語のスタートから卒業、そして大人になった後まで描きたいという思いがあるのか(または編集部の意向で引き伸ばされている?)、終わりまでの内容を稼ぐために新たな魔女を登場させてしまったのだ。これに関しては個人的には失敗だと感じる。

 ただ、7人の魔女が揃い儀式を行うまでの話は他のラブコメにない新たな要素であふれているためかなり面白い。ぜひ、最後までとは言わないが是非オススメの漫画。

評価点:76点
しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク↓  

ピックアップ記事

  1. 三月のライオンとは?  『3月のライオン』(さんがつのライオン)は、羽海野チカによる日本の漫画…
  2. 進撃の巨人とは? ・『進撃の巨人』は、諫山創による日本の漫画作品。小説・テレビアニメ・映画など…
  3. 神のみぞ知るセカイとは? [su_list] 『神のみぞ知るセカイ』(かみのみぞしるセカイ、…
  4. 宇宙兄弟とは? ・『宇宙兄弟』(うちゅうきょうだい)は、小山宙哉による日本の漫画作品。講談社の…
  5. 焼きたて!!ジャぱんとは? ・『焼きたて!! ジャぱん』(やきたてジャぱん)は、橋口たかしによ…
  6. 新世紀エヴァンゲリオン(漫画版)とは? ・貞本義行によるコミカライズ(漫画化)作品。『月刊少年…
  7. 食戟のソーマとは? [su_list] 『食戟のソーマ』(しょくげきのソーマ)は、原作:附田…
  8. パステル家族とは? [su_list] パステル家族は、セイによる漫画作品。comicoで初…
  9. MAJOR-メジャー-とは? ・『MAJOR』(メジャー)は、満田拓也による日本の漫画。主人公…
  10. エムxゼロとは? [su_list] 『エム×ゼロ』は、叶恭弘による日本の漫画作品。『週刊少…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. この音とまれ!とは? [su_list] 『この音とまれ!』(このおととまれ)は、アミューに…
  2. アイアムアヒーローとは? [su_list] 『アイアムアヒーロー』は、花沢健吾による日本の…
  3. 復讐の未亡人とは? [su_list] 本作『復讐の未亡人』は、月刊電子漫画誌「毒りんごco…
  4. アイシールド21とは? ・『アイシールド21』(EYESHIELD 21, アイシールドにじゅ…
  5. 約束のネバーランドとは? ・『約束のネバーランド』(やくそくのネバーランド)は、白井カイウ(原…
  6. ReReハロとは? [su_list] 『ReReハロ』(リリハロ)は、南塔子による日本の漫…
  7. 逃げるは恥だが役に立つとは? [su_list] 『逃げるは恥だが役に立つ』は、海野つなみに…
  8. ぼくたちは勉強ができないとは? [su_list] 『ぼくたちは勉強ができない』は、筒井大志…
  9. MAJOR 2ndとは? [su_list] 『MAJOR 2nd』(メジャーセカンド)は、…
  10. 監獄学園(プリズンスクール)とは? [su_list] 『監獄学園』(プリズンスクール)は、…

次に見るべき記事

  1. 2017-12-13

    男女関係なく胸キュン!?恋愛漫画おすすめランキングBEST50!!

     誰しもが経験したことのある恋愛。  片思い、両思い、恋人、結婚、純愛など様々な愛や恋の形があ…
ページ上部へ戻る