新世紀エヴァンゲリオン(漫画版)とは?

・貞本義行によるコミカライズ(漫画化)作品。『月刊少年エース』にて、アニメに先行する形で1995年2月号から連載開始された。2009年3月に、新たに創刊される角川の漫画雑誌『ヤングエース』への移籍が発表され、2009年7月より同誌で連載が再開。休載を挟み2013年7月号で完結した。

・単行本は全14巻。13巻までで累計2300万部。 2014年11月20日発売の第14巻【プレミアム限定版】は、週間売上30.7万部で首位を獲得し有終の美を飾った。

・連載当初のタイトルには『新世紀』がついておらず、月刊少年エース1995年9月号からタイトルが『新世紀エヴァンゲリオン』になった。本作が、創刊当初の同誌を牽引する作品となった。連載当初は毎号掲載されていたが、アニメ終了後から1年以上の長期休載が3度あり、順調でも隔月掲載ペースなど、原作のある漫画としては進行が遅かった。

・漫画版は、TVアニメシリーズと旧劇場版(第25話・第26話)の原案・脚本を元にしたコミカライズ作品であり、基本線はアニメを踏襲しつつも、執筆を手掛ける貞本によって、ストーリー進行やキャラクターの性格に独自の解釈がなされ再構成されている。特に渚カヲルに関しては登場時期やシンジとの関係性、性格なども大幅に変更されている。

表紙画像・出典:https://www.amazon.co.jp/新世紀エヴァンゲリオン-第14巻-プレミアム限定版-カドカワコミックスA-貞本/dp/4041019311

あらすじ

 西暦2000年9月13日に起きた大災害セカンドインパクトによって世界人口の半数が失われた世界。その15年後の西暦2015年、主人公である14歳の少年碇シンジは、別居していた父、国連直属の非公開組織・特務機関NERV(ネルフ)の総司令である碇ゲンドウから突然第3新東京市に呼び出され、巨大な汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオン(EVA)初号機のパイロットとなって第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」と戦うことを命じられる

 当初はゲンドウの命令で、そしてEVA零号機のパイロットである少女綾波レイの負傷を目の当たりにしたため仕方なくEVAに乗っていたシンジだが、使徒との戦い、そして戦闘指揮官であり保護者役となった葛城ミサト、同級生鈴原トウジ・相田ケンスケらとの交流によって次第に自らの意思でEVAで戦うようになる。第3、第4の使徒を倒し、戦線復帰したレイとともに第5の使徒を倒したシンジに、新たにドイツから来日したEVA弐号機のパイロットの少女惣流・アスカ・ラングレーが仲間に加わり、彼らは次々と襲来する使徒を迎撃し、たびたび窮地に追い込まれるも辛うじて勝利を重ねていく。

気になったら試し読み!

 
新世紀エヴァンゲリオン Volume1 使徒、襲来
著者:貞本義行 原作:カラー KADOKAWA / 角川書店
▶最終巻へ
580円 (税別)
獲得ポイント 6pt (1%還元)
西暦2000年、南極に隕石が落下。かくして有史以来の大カタストロフィー「セカンド・インパクト」が起こった。それから15年、新たな危機が人類を襲う。「使徒」襲来である。使徒に対抗すべく、人類は汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」を開発。そして、パイロットに選ばれた「3人の少年少女」たちの戦いが、今、始まる――。
購入する

主な登場人物


出典:http://animewallpaperstock.com/03/evangelion/evangelion01.html

碇 シンジ

 上の画像真ん中。本作品の主人公。父ゲンドウ・母ユイの息子として生まれる。エヴァンゲリオン初号機のパイロット(3人目の適格者=サードチルドレン)。エヴァンゲリオン(EVA)とのシンクロには天才的な才能を見せる
 2004年に行われた初号機の起動実験において目の前で母を失い、その後まもなく父により叔父に預けられる。そして作中舞台となる2015年、突如、父により、NERV本部がある第3新東京市に呼ばれて初号機の専属パイロットに命じられ、EVAのパイロットとして使徒殲滅の任務に就くかたわら、同市内の市立第壱中学校に通うことになる。

綾波 レイ

 上の画像右。色白で青髪と赤い瞳を持つ細身の少女。エヴァンゲリオン零号機のパイロット(1人目の適格者=ファーストチルドレン)
 感情を表に出さず、寡黙で常に無表情だが、感情の表現の仕方を知らないだけでシンジとの関わりを通じて笑ったり泣いたり感情を表に出すようになっていく
 存在の希薄さを持ち、「エヴァに乗ることが全てで、他には何もない」と言い切り、どんな危険な任務であっても自らの命を顧みることなく毅然とこなす。エヴァに乗ることは他者との繋がりを持つ唯一の手段であると考え、それにより築かれる他者との「絆」を大切にし、自身の存在理由を見出そうとしている。

惣流・アスカ・ラングレー

 上の画像左。ドイツ3/4、日本1/4の血を持つクォーター(混血児)。二人目の適格者=セカンドチルドレン。国籍はアメリカ。容姿端麗という設定で活発明朗で、勝気な性格で表層的には高い自尊心を持ち、エース・パイロットとしての能力を誇示して生きてきた。4歳の時にエヴァンゲリオン操縦の二番目の適格者として選出され、以降、セカンドチルドレンとして英才教育を受けたエリートである。14歳にして飛び級で大学を卒業。EVA弐号機とのコンタクトはドイツ語を基準にしているが、日本語も流暢に話すことができる。
 快活で主体性・自立心が強く、非妥協的。また異常なほどプライドが高く、自己中心的な性格である一方で自己愛は欠如している

評価・感想

 新世紀エヴァンゲリオンといえば漫画、TV版、劇場版とストーリーが多岐にわたりどれが正規のルートか迷いがちだが、今回は漫画版のストーリーの感想を書いていく。
 新世紀エヴァンゲリオンは人型のロボット?のパイロットとして選ばれた主人公が使徒と呼ばれる巨大な敵と戦う。そして、使徒との戦いや周囲との関わり合いにより肉体的、精神的なストレスを抱えていく主人公が何度も悩み、潰れながらもそれらを克服し成長していくというストーリーである。
 一見、ただの「巨大ロボットと使徒という敵との戦い」の話と思われがちだが、実は主軸はそこでなく主人公の成長と悩みの克服が中心にある。その証拠に主人公や主人公に関わる者達の間で感情の変化や成長がしつこいくらいに多く描写されている
 さらにストーリー終盤では苦しみながら成長を続けてきた主人公に人類消滅と存続の選択肢が与えられる。主人公が何を思い、どちらの答えを選ぶのか、ぜひとも漫画を手に取り確認してみよう!

エヴァシリーズと戦うシンジと初号機。もちろん戦闘も迫力があり、面白さの一つと言えるだろう!
出典:http://www.dokusyo-geek-ki.com/entry/osusume_manga15

新世紀エヴァンゲリオンのここが面白い!

 エヴァンゲリオンはよく現代の若者の悩みや成長を模写した作品だと言われるが確かにその通りだと思う。現代の若者が乗り越えなくてはならない壁また問題をこの作品では使徒とわかりやすい敵に、そしてエヴァンゲリオンを自分の強みや能力、活躍の場等の武器と置き換えると、主人公達が作中で抱える悩みや心の痛みをより近くで感じることができる。

 僕はもう エヴァには乗りません
出典:https://ameblo.jp/yoshiki-0722/entry-11153280264.html

 若者の時代で悩んだ時間が多い人ほど、この作品に引き込まれていくだろう

評価点:94点

 

しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク↓  

ピックアップ記事

  1. 自殺島とは? [su_list] 『自殺島』は、森恒二による日本の漫画作品。『ヤングアニマル…
  2. MAJOR-メジャー-とは? ・『MAJOR』(メジャー)は、満田拓也による日本の漫画。主人公…
  3. 三月のライオンとは?  『3月のライオン』(さんがつのライオン)は、羽海野チカによる日本の漫画…
  4. テラフォーマーズとは? ・『テラフォーマーズ』(TERRA FORMARS)は、作:貴家悠、画…
  5. 食戟のソーマとは? [su_list] 『食戟のソーマ』(しょくげきのソーマ)は、原作:附田…
  6. パステル家族とは? [su_list] パステル家族は、セイによる漫画作品。comicoで初…
  7. 新世紀エヴァンゲリオン(漫画版)とは? ・貞本義行によるコミカライズ(漫画化)作品。『月刊少年…
  8. 君に届けとは? [su_list] 『君に届け』(きみにとどけ)は、椎名軽穂による日本の漫画…
  9. ヲタクに恋は難しいとは? [su_list] 『ヲタクに恋は難しい』は、ふじたによる日本の漫…
  10. 異常者の愛とは? [su_list] 『異常者の愛』は2018年4月1日からマンガボックスに…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 黒子のバスケとは? ・高校バスケットボールを題材とした少年漫画作品で、藤巻の初連載作品でもある…
  2. あさひなぐとは? [su_list] 『あさひなぐ』は、こざき亜衣による日本の漫画。『ビッグ…
  3. ハイキュー!!とは? [su_list] 『ハイキュー!!』は、古舘春一による高校バレーボー…
  4. サイケまたしてもとは? [su_list] 『サイケまたしても』は、福地翼の日本の漫画作品。…
  5. アイアムアヒーローとは? [su_list] 『アイアムアヒーロー』は、花沢健吾による日本の…
  6. 金色のガッシュ!!とは? ・『金色のガッシュ!!』(こんじきのガッシュ!!)は、雷句誠による日…
  7. 復讐の未亡人とは? [su_list] 本作『復讐の未亡人』は、月刊電子漫画誌「毒りんごco…
  8. ドラゴン桜とは? [su_list] 『ドラゴン桜』(ドラゴンざくら)は、三田紀房による日本…
  9. アイシールド21とは? ・『アイシールド21』(EYESHIELD 21, アイシールドにじゅ…
  10. ギフト±とは? [su_list] 『ギフト±』(ギフトプラスマイナス)は、ナガテユカによる…

次に見るべき記事

  1. 2018-7-19

    『天空侵犯』の評価・感想 高層ビルの屋上を舞台にした緊迫感たっぷりの極悪サスペンス!

    天空侵犯とは? [su_list] 『天空侵犯』(てんくうしんぱん)は、 三浦追儺(原作)、…
ページ上部へ戻る