『逃げるは恥だが役に立つ』の評価・感想 ドラマで有名に!契約結婚の仮面夫婦の恋

逃げるは恥だが役に立つとは?

  • 『逃げるは恥だが役に立つ』は、海野つなみによる日本の漫画作品。『Kiss』(講談社)にて2012年22号より連載を開始し、2017年2月号まで連載された。単行本は全9巻。
     
  • 2015年、第39回講談社漫画賞・少女部門受賞。
     
  • 2016年10月にTBS系でテレビドラマ化された。
     
  • この作品が制作された背景としては、海野が担当者と普段の妄想で考えているネタを話している中で、契約結婚が話題に上がった。そして、なんとなく本作の制作に至った。
     

表紙画像・出典:http://www.ebookjapan.jp/ebj/199548/volume1/
 

あらすじ

 大学院を出ながらも就職難で派遣社員になった森山みくりは、いわゆる派遣切りに遭い、無職の身となってしまう。求職中の娘を見かねた父は、家事代行サービスを利用していた元部下・津崎平匡が折りよく家事代行の会社を替えようとしていたところを頼み込んで、週1回の仕事を取り付けてくる。
 気難しい性格で、あまり他人に構われることを好まない津崎だったが、みくりとは適度な距離感を保って良好な関係を築く。だが、定年を機に田舎へ引っ越すという願望を両親が叶えることになり、現状を維持したいみくりは津崎に「就職としての結婚」を持ちかけ、その提案にメリットを感じた津崎は了承し、2人は「雇用主と従業員」という関係の契約結婚という道を選ぶ。
 結婚式も挙げず事実婚という体で周囲への挨拶を乗り切ったみくりと平匡だが、2人のよそよそしさをいぶかしむ平匡の同僚・風見涼太や沼田、みくりの伯母・土屋百合の目をごまかすため「ハグの日」を設けるなどして周囲に親近感を醸し出そうとするうちに、2人の間に本当の恋愛感情が芽生える。


出典:逃げるは恥だが役に立つ 1巻

気になったら試し読み!

 
逃げるは恥だが役に立つ (1)
海野つなみ 講談社
▶最終巻へ
400円 (税別)
獲得ポイント 4pt (1%還元)
森山みくり(25歳)、彼氏なし。院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、ただいま求職中。見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡(36歳)の家事代行として週1で働き始める。両者ともに快適な関係を築いたふたりだが、みくりが実家の事情から辞めることに。現状を維持したい彼らが出した結論は、就職としての結婚――契約結婚だった!ひとつ屋根の下、秘密と妄想(?)の生活が始まる……!オトナの諸問題に挑む海野つなみの新境地!
購入する

 

主な登場人物

森山 みくり(もりやま みくり)〔25〕

 就職活動で内定がもらえず就職浪人の道を選び大学院へ進学するが、再び全滅。派遣社員となるも、派遣切りに遭う。求職中の娘を見かねた父に紹介され父の元部下・津崎の家事代行サービスを請け負い、後に、津崎に「契約結婚」を提案。家事全般を請け負う「住み込みの家政婦」になる。
 大学では心理学を学び、大学院で臨床心理士の資格を取得した。妄想癖が少々あり、自分の現状を「徹子の部屋」や「情熱大陸」風に妄想する。

津崎 平匡(つざき ひらまさ)〔36〕

 みくりの父の元部下。京都大学出身のシステムエンジニア。
 以前より家事代行業者に清掃などの家事を依頼していたが、最近の担当者の仕事ぶり(ゴミ箱を漁られたり、大ざっぱな掃除をされたりなど)に不満を覚えていた。業者を替えようと検討していたところ、みくりの父に求職中のみくりを半ば強引に紹介され、当初は渋々受け入れた。
 高熱で苦しんでいた時に、みくりの細やかな気遣いと優しさに触れ、癒される。みくりの提案した“契約結婚”に賛同し、みくりの「雇用主」となった。みくりと出会うまで女性経験の無い“高齢童貞”で、本人曰く「プロの独身」。

 

この漫画の特徴

 当初は雇用主と従業員の関係から契約結婚となり同じ家に住むことになったみくりと平匡。それは周りに嘘をつく形で形成された雇用形態であるため、周りに悟られないため二人は外では偽りの夫婦を演じる。しかし、演じているうちに、少しずつ二人の間には仕事関係以上の気持ちが生まれてくるのだった。
 


出典:http://livedoor.blogimg.jp/dorj1980-buzz_manga/imgs/f/0/f01b806a.jpg


 ところが、平匡はみくりの周りに男の影がちらつくたびにプロの独身と自称するほど女性に対し自尊感情がなくすぐに壁を作り、最後は従業員であるみくりに選択を委ねようとするのだった。みくりへの気持ちは十分持ち合わせているのに自分の経験の無さを雇用主と従業員の関係で隠す平匡がみくりの行動によって変わっていく姿が特徴的で面白い。
 


出典:http://book.dmkt-sp.jp/sp/20161001md5/img/comic_01.png

評価・感想

 結婚はまず出会いがあり恋愛の後に恋人に、そして恋人の延長として結婚があるというのが一般的な考えだが、この漫画では序盤から結婚がある。もちろん本当の結婚ではなくあくまで国からの手当や補償といったお互いの利の上での契約結婚から始まるが、そんな2人の距離は月日を重ねるごとに近づいていき、最終的には本当の結婚を迎える。
 ドラマの人気っぷりからも分かる通り、結婚=ゴールという世間の勝手な考えを覆していく内容は奥手な草食系と呼ばれる男女が増える世間にはなかなかに刺激的であると感じた。ドラマも漫画も読んでいない若者は是非とも確認しよう!(漫画がオススメ)


出典:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dokusyo_geek_ki/20160713/20160713205155.png


 
 さらにこの漫画の面白い部分がもう一つ。それは契約結婚の雇用主&従業員の関係から生まれた考えが恋人になった後や結婚後に生き付き、みくりとヒラマサの間でこれからの生活に関係する有意義なコミュニケーションとなっている点。
 結婚して共働きになった場合、家事はどう分担していくべきなのか実践しお互いの意見を言い合ったり、子育てが始まってからお互いに平等な自由時間を確保するため半休システムを模索したりとただの漫画でなく少し考えさせられる部分が面白いと感じた。
 みくりの漠然とした発想をヒラマサが具体的な数値や案として組み立てる、二人のように日々の夫婦生活をお互い真剣に考え実践していくことが実際の夫婦間では大切なことなのだと思いました(想像)。


出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp/67c/3596063/20170211_1164578.png

 

評価点:86点
しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 進撃の巨人とは? ・『進撃の巨人』は、諫山創による日本の漫画作品。小説・テレビアニメ・映画など…
  2. よんでますよ、アザゼルさん。 [su_list] 『よんでますよ、アザゼルさん。』は、久保保…
  3. パステル家族とは? [su_list] パステル家族は、セイによる漫画作品。comicoで初…
  4. あおざくら 防衛大学校物語とは? [su_list] 『あおざくら 防衛大学校物語』(あおざ…
  5. たいようのいえとは? [su_list] 『たいようのいえ』は、タアモによる日本の少女漫画作…
  6. 新世紀エヴァンゲリオン(漫画版)とは? ・貞本義行によるコミカライズ(漫画化)作品。『月刊少年…
  7. 喰う寝るふたり 住むふたりとは? [su_list] 『喰う寝るふたり 住むふたり』は、日暮…
  8. ボールルームへようこそとは? [su_list] 『ボールルームへようこそ』は、竹内友による…
  9. 死役所とは? [su_list] 『死役所』(しやくしょ)は、あずみきしによる日本の漫画作品…
  10. テラフォーマーズとは? ・『テラフォーマーズ』(TERRA FORMARS)は、作:貴家悠、画…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. ギフト±とは? [su_list] 『ギフト±』(ギフトプラスマイナス)は、ナガテユカによる…
  2. カラダ探しとは? [su_list] 小説投稿サイト『E★エブリスタ』(現・エブリスタ)にて…
  3. とんがり帽子のアトリエとは? [su_list] 2016/07/22より連載開始。翌年20…
  4. BLEACH―ブリーチ―とは? ・『BLEACH』(ブリーチ)は、久保帯人による日本の漫画作品…
  5. 人は見た目が100パーセントとは? [su_list] 『人は見た目が100パーセント』(ひ…
  6. ワンパンマンとは? [su_list] 『ワンパンマン』は、ONEによる日本の漫画。2009…
  7. ハレ婚。とは? [su_list] 『ハレ婚。』(ハレこん)は、NONによる日本の青年漫画。…
  8. 僕のヒーローアカデミアとは? [su_list] 成績不振だった主人公が最高のヒーローを目指…
  9. 出会って5秒でバトルとは?  『出会って5秒でバトル』(であって5びょうでバトル)は、裏サンデ…
  10. アカメが斬る!とは? [su_list] 『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス…

次に見るべき記事

  1. 2017-8-24

    10分でわかる『ちはやふる』

    ちはやふるとは?  『ちはやふる』は、末次由紀による日本の少女漫画、およびそれを原作としたテレ…
ページ上部へ戻る