『とんがり帽子のアトリエ』の評価・感想 魔法はかけるのでなく書くんだ!魔法の謎に気づいた少女の絶望と希望の物語

とんがり帽子のアトリエとは?

  • 2016/07/22より連載開始。翌年2017/1/23に1巻発売、現在(2018/01)既刊2巻。
     
  • 2017/08、2巻発売時点で累計40万部突破。
     
  • 2017/11/14にTVCM公開。

     

表紙画像・出典:http://www.ebookjapan.jp/ebj/392504/volume1/
 

あらすじ

 小さな村の少女・ココは、昔から、魔法使いにあこがれを抱いていた。ある魔法使いからもらった魔法の絵本と杖型のペンをもらいその思いはさらに強くなるばかり。
 しかし、生まれた時から魔法を使えない人は、魔法使いになれないし、魔法をかける瞬間を見てはならない。そのため、魔法使いになる夢は、諦めていた。ところが、ある日、村を訪れた魔法使い・キーフリーが魔法を使うところを目撃し、ココは魔法を使用するための謎(条件)に気づいて・・・。

 

気になったら試し読み!

 
とんがり帽子のアトリエ (1)
白浜鴎 講談社
500円 (税別)
小さな村の少女・ココは、昔から魔法使いにあこがれを抱いていた。だが、生まれた時から魔法を使えない人は魔法使いになれないし、魔法をかける瞬間を見てはならない……。そのため、魔法使いになる夢は諦めていた。だが、ある日、村を訪れた魔法使い・キーフリーが魔法を使うところを見てしまい……。これは少女に訪れた、絶望と希望の物語。
購入する

 

主な登場人物

ココ

 本作の主人公。魔法使いの生まれではなく魔法が使えないことを理解するも、魔法使いに憧れている少女。絹屋の一人娘で採寸などの仕事の手伝いをしていた。
 ある日、絹屋に訪れていた魔法使い・キーフリーの魔法を使う瞬間を目にしたことで自分にも魔法が使えることを知り、小さい頃に魔法使いから買った絵本に描かれた禁止魔法を興味本位で使用してしまった。それにより家と母が石化してしまう。絵本の禁止魔法を探して、母にかけた禁止魔法を解くことを条件にココはキーフリーの弟子となりアガット達と魔法を学ぶことになる。

キーフリー

 魔法使い。自身が水に濡れることが嫌いであったため水の魔法に優れる。水裂の魔法剣をもち濁流を斬り人を助けた。
 ココの絹屋を訪れていたお客の羽根馬車が壊れたのを見て魔法での修復を行っていたところ、屋根裏から覗くココに気づかず魔法を使う瞬間を目撃されてしまう。ココの話に出てきた絵本をくれた魔法使いの存在を探るためココを弟子にして近くに置いた。

アガット

 キーフリーの弟子であり、ココの姉妹弟子。
 気が強く、ココに魔法使いは甘くないと言い放ち冷たい態度をとる。さらに魔法使いになりたてのココに無理矢理魔法使いの弟子になるための試験を受けさせた。しかし、根は優しくココの魔法失敗を的確に教えてくれる。
 魔法の才能に優れているが、自身の成長に焦りを感じている。

 

この漫画の特徴

 魔法使いに憧れる絹屋の娘・ココはある日、絹屋を訪れていた魔法使い・キーフリーが魔法を使う姿を隠れ見る。決まったインクで綺麗な魔方陣を描くことで実は誰でも魔法が使えることをココは知る。小さい頃魔法使いからもらった絵本とペンを使い魔法を試すココは興味本位で絵本に描かれた魔方陣を透かして描き禁止魔法を発動させてしまう!


出典:とんがり帽子のアトリエ 1巻より


 

 禁止魔法を発動させてしまったココは母を助けるためにキーフリーの弟子となり魔法を学ぶことに。しかし、まだ魔法使いになって日が浅いというのに姉妹弟子のアガットに弟子の試験を受けさせられる。
 試験の内容はダダ山脈の王冠草を手に入れること。山を登るだけだと思っていたココだったが、ダダ山脈は地面が球状になり宙に浮いている不思議な山だった。無茶な試験ではあったが、ココは絹屋で学んだ丁寧な採寸技術で綺麗な浮遊の魔方陣を描き空を舞う!


出典:とんがり帽子のアトリエ 1巻より


 

 魔法をただ平和に学ぶだけではない。かつてココに禁止魔法の描かれた絵本とペンを渡した魔法使いが突然ココの目の前に現れ誘致する。そして、魔法使いを追いかけたココ達はドラゴンのいる別世界へと移動させられてしまい・・・。


出典:とんがり帽子のアトリエ 1巻より


 

評価・感想

 魔法ファンタジーはもう珍しくないジャンルだが、この漫画の魔法ファンタジーには新鮮味を感じた。というのも大抵の魔法ファンタジーものは選ばれたものしか使えない〜とか特訓の末に〜なのが主なのに対して、仕組みさえ知ればあとは魔方陣を描く技術とアイディアで誰でも使えてしまい、知られないように魔法使い達が振舞っているという設定がなかなか他にはない設定であると思ったからだ。
 もしかしたら今後、悪い魔法使いが魔法知らない人に魔法をどんどん教えてしまい収集がつかずに戦争・・・なんてことになるかもしれない。

 また、魔法を覚えたての主人公・ココが発想力をもって困難を解決し、経験で勝る姉妹弟子たちを時に圧倒する姿はまさに主人公らしく、迫力のあるファンタジー主人公に引けを取らない。あと、なんと言っても可愛い。

出典:とんがり帽子のアトリエ 1巻より

 
 物語はまだ序盤ではあるが今後の展開が楽しみな漫画だろう!表紙も可愛らしいので是非とも購入を考えてみてはー?

 

評価点:91点
しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 宇宙兄弟とは? ・『宇宙兄弟』(うちゅうきょうだい)は、小山宙哉による日本の漫画作品。講談社の…
  2. かつて神だった獣たちへとは? [su_list] かつて神だった獣たちへは2014年7月より…
  3. たいようのいえとは? [su_list] 『たいようのいえ』は、タアモによる日本の少女漫画作…
  4. 寄宿学校のジュリエットとは? [su_list] 『寄宿学校のジュリエット』は、金田陽介によ…
  5. MAJOR-メジャー-とは? ・『MAJOR』(メジャー)は、満田拓也による日本の漫画。主人公…
  6. 死役所とは? [su_list] 『死役所』(しやくしょ)は、あずみきしによる日本の漫画作品…
  7. 生贄投票とは? [su_list] 超刺激的WEBコミック雑誌・イー★ヤングマガジンで大ヒッ…
  8. 宇宙を駆けるよだかとは? [su_list] 2014から2015年に「別冊マーガレット」(…
  9. ボールルームへようこそとは? [su_list] 『ボールルームへようこそ』は、竹内友による…
  10. 焼きたて!!ジャぱんとは? ・『焼きたて!! ジャぱん』(やきたてジャぱん)は、橋口たかしによ…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 人は見た目が100パーセントとは? [su_list] 『人は見た目が100パーセント』(ひ…
  2. 坂本ですが?とは? [su_list] 『坂本ですが?』は、佐野菜見による日本の漫画。年10…
  3. ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―とは? [su_list] 『週刊コミックバンチ』(新潮社…
  4. ソウナンですか?とは? [su_list] 『ソウナンですか?』(そうなんですか?)は、岡本…
  5. コウノドリとは? [su_list] 『コウノドリ』は、産婦人科を舞台にした作品で、2012…
  6. アカメが斬る!とは? [su_list] 『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス…
  7. 出会って5秒でバトルとは?  『出会って5秒でバトル』(であって5びょうでバトル)は、裏サンデ…
  8. アイアムアヒーローとは? [su_list] 『アイアムアヒーロー』は、花沢健吾による日本の…
  9. 逃げるは恥だが役に立つとは? [su_list] 『逃げるは恥だが役に立つ』は、海野つなみに…
  10. 終末のハーレムとは? ・『終末のハーレム』は、LINK(原作) / 宵野コタロー(作画)による…

次に見るべき記事

  1. 2018-6-11

    『ザ・ファブル』の評価・感想  天才殺し屋が休業し一般人になると…??

    ザ・ファブルとは? [su_list] 『ザ・ファブル』は、南勝久による日本の漫画。2017…
ページ上部へ戻る