『食戟のソーマ』の評価・感想 絵も話も最高峰!料理を題材にした本格バトル漫画!

食戟のソーマとは?

  • 『食戟のソーマ』(しょくげきのソーマ)は、原作:附田祐斗、作画:佐伯俊による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2012年52号より連載中。
     
  • 名門料理学校「遠月学園」を舞台に、下町の定食屋の息子である料理人の少年・幸平創真(ゆきひら そうま)の活躍と成長を描く料理・グルメ漫画。料理対決や登場する料理の意外性に加え、登場人物が料理を食べた時に放つリアクションがお色気要素に近い大仰なものであることが特徴。
     
  • 単行本第1巻は発売直後から予想を上回る売れ行きを見せ、異例の速さで10万部の重版がかかり、発売2週間で20万部を超す勢いとなった。後述のテレビアニメ化以降も順調に売上を伸ばし、2017年7月時点(第25巻)での累計発行部数は1300万部以上に達している。
     
  • 2015年4月から同年9月までテレビアニメ化され、2016年7月から9月まで2期が、2017年10月から12月まで3期前半が放映された。2018年4月より3期後半が放映予定。
     

表紙画像・出典:http://www.ebookjapan.jp/ebj/170105/volume1/branch11/

あらすじ

 下町の定食屋「ゆきひら」では、今日も父・城一郎と息子・創馬が料理対決を繰り広げていた。中学を卒業したら実家「ゆきひら」で料理の修行をし、父を越える料理人を目指そうとしていた創馬。ところが、中学校卒業後は家業を継ごうと考えていた創真をよそに、城一郎は店を数年閉めると宣言して海外に渡る。
 城一郎の提案により、超名門料理学校「遠月茶寮料理學園」の高等部に入学した創真だったが、遠月は成績がよくなければ即退学の超難関校だった・・・。
 

気になったら試し読み!

 
食戟のソーマ (1)
原作:附田祐斗 作画:佐伯俊 協力:森崎友紀 集英社
380円 (税別)
実家が下町の定食屋を営む中学生・幸平創真。目標である料理人の父を越える為、創真は修業の毎日を送っていた。しかし突然、父から料理学校への編入話を告げられ…!?創造する新料理マンガ、ここに開演!!【同時収録】特別読切食戟のソーマ/番外編『倉瀬さんの日記』
購入する

 

主な登場人物

幸平 創真(ゆきひら そうま)

 本作の主人公。大衆食堂「食事処 ゆきひら」の跡取り息子。
 左眉にある切り傷と赤髪が特徴の少年。普段はマイペースで飄々とした性格だが、料理人として非常に高い情熱とプライドを持ち、どんな逆境や強敵に対しても物怖じすることなく立ち向かう。実家の「ゆきひら」を誇りに思っており、店を侮辱されると強い怒りを露にする。また、自分が認めた人物には積極的に協力しようとする仲間思いな一面を持つ。強気な発言と向こう見ずな行動により周囲の反感を買うこともあるが、並外れた料理への情熱と仲間思いの人柄に惹かれ、男女を問わず好感を抱く者も多い。
 恋愛事には疎く、自分に好意を持つ真由美や郁魅の想いには気付いていない。

薙切 えりな(なきり えりな)

 本作のメインヒロイン。遠月学園高等部1年生の女子生徒。遠月学園総帥の孫娘。史上最年少で「十傑評議会」第十席の地位に位置する。
 神の舌(ゴッドタン)とまで呼ばれる優れた味覚を持つ。恵まれた境遇や才能から、極度なまでのプライドの高さや、エリート意識を持っている。高飛車かつ我侭な性格だが、子供っぽい一面もあり、味の評価の仕方がかなり独特。
 幼児でありながら日本中の有名店に味見役を任され、下した評価が料理界での運命を決定づけるほどである
。また調理の実力も非常に優れており、卒業生の堂島からも「遠月学園開闢以来最高傑作の化け物になれる素材」と評されるほどで、その実力は学外にも広く知れ渡っている。

田所 恵(たどころ めぐみ)

 遠月学園高等部1年生の女子生徒。
 三つ編みのおさげ髪が特徴の少女。あがり症に悩む気弱な性格で、緊張が極限にまで達してパニックに陥ると、出身の方言が出ることがある。あがり症が原因で授業ではなかなか本来の実力を発揮できずにいるが、料理の腕前は決して悪くなく、後に堂島を含む卒業生たちには料理を食べた者の心を癒す心遣い(ホスピタリティ)の才能を高く評価されている。自分の腕に自信を持てるようになって以降、郷土料理をベースにした料理を披露していく。作中では元々高い実力を持つ創真とは対照的に、料理人としての成長が最も顕著に描かれている。学園では郷土料理研究会に所属している。

 

この漫画の特徴

卒業到達率10%以下の遠月茶寮料理學園

 東京都内にある日本屈指の名門料理学校。通常は単に「遠月学園」と呼ばれる。中等部と高等部の各3年制。
 非常に厳しい少数精鋭教育を行なっており、高等部の1千人近い新1年生のうち2年生に進級できる者は全体の1割にも満たず、卒業までたどり着く者は、遠月十傑を除いてわずか数人から十数人しかいないという徹底した実力主義の教育方針を行っている。学園に在籍しているだけで料理関係者からは一目置かれ、たとえ中退しても、学園に在籍していたというだけで料理人としての箔が付き、卒業まで至れば一生料理界のスターダムを歩めるという。


出典:食戟のソーマ 1巻より

 そんな遠月学園への編入を父親から薦められ、そして発破をかけられた幸平創真は高校時点から編入という形で入学。編入者紹介の挨拶では学内の生徒全員に喧嘩を売り、威勢の良さを発揮したために内部進学者からの嫌がらせを受けるが創真はそんなことをものともせず課題を突破、同級生や教師はもちろんOB生にも一目置かれる存在となっていく。
 

学内評価上位10名で構成される遠月十傑評議会

 遠月学園の学内評価上位10名の生徒たちによって構成される委員会で、学園の最高意思決定機関。通称「十傑」。総帥の直下にある組織で、彼らの決定には講師陣も逆らえないという。十傑メンバーに選ばれる評価基準は、授業成績、合宿などの行事で上げた実績、学園への貢献度など多岐に亘るが、特に「食戟の戦績」が最も重要視される。
 十傑に選ばれた者は学園が持つあらゆる権限、財力の一部を手中にできる存在とされ、料理のために遠月の莫大な予算を行使でき、高級食材や最新の調理器具・設備、数世紀前の希少なレシピやオークションで数百万の値がつく古典料理書にもアクセスが可能とされている。それらの権限は席次が第一席に近づくほど行使できる権限は増大していく。


出典:食戟のソーマ 2巻より


 

敵を料理でねじ伏せる食戟(しょくげき)!!

 遠月学園伝統の料理対決による決闘。学園の生徒たちの間で争いが発生した場合、これに決着を付けるために行われる。食戟に挑む者は自身の立場に見合った「対価」を差し出さねばならず、勝負に負けた者はその「対価」を取られて学園内の地位や権限を失ってしまう。
 食戟を実施するためには、「正式な勝負であることを証明する認定員」「奇数名の判定者」「対戦者両名の勝負条件に関する合意」が必要とされる。また、「素材の調達も料理人としての技量のうち」という理由から、使用する食材や調理器具などはすべて対戦者本人が用意しなければならない。


出典:食戟のソーマ 2巻より


 

評価・感想

 生存競争の激しい料理学園に入学しあらゆる課題をこなしつつ、料理人としての実力を高めていくといった漫画。この漫画では特に料理バトル・食戟に重きが置かれている。退学や自分の地位をかけた料理の美味しさを競う真剣勝負は、他ジャンプのバトル漫画のバトルと同じくらいの迫力と相手を倒すための戦略、どんでん返しが盛り込まれており、ジャンルは違えどグルメ漫画でありながら、これまでの拳で戦うジャンプのバトル漫画に匹敵するバトル漫画となっている。


出典:食戟のソーマ 9巻より

 とはいえ実際、料理対決での白熱したバトルや新しい発想から生まれる料理は新鮮味があるように感じるが料理漫画では実は定番であり、この漫画に限った話ではない。それなのにバトル感が強いのは学園の厳しい一発退学制度による緊張感があるからだろう。他のバトル漫画では”殺される=死”がこの漫画では”一発退学=死”であり、違うように思えるが主要キャラが退学を宣告された時はそれと同じくらいの絶望感があり、目が離せなくなった。また主要キャラの力関係から生まれる嫉妬や尊敬などの人間関係も食戟や課題を盛り上げる要素となっていて面白い。


出典:食戟のソーマ 3巻より

 そしてそんな設定を守り、活かす絵が抜群に上手く、料理前、料理中、料理後の料理人たちの表情の表現が非常にいい。エロ漫画を書いていた作画はキャラの表情を描くことが多かったためだろう。それの良い部分が反映されているのだと感じた。
 絵も内容も最高レベルのグルメバトル漫画。料理のレシピも記載されいるようなので是非とも手に取り、漫画を読み、料理を実際に作ってみてはいかがだろうか。

評価点:96点
しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク↓  

ピックアップ記事

  1. 七つの大罪とは?  『七つの大罪』は、鈴木央による日本の漫画作品。『週刊少年マガジン』2011…
  2. 進撃の巨人とは? ・『進撃の巨人』は、諫山創による日本の漫画作品。小説・テレビアニメ・映画など…
  3. ONEPIECE~ワンピース~とは?  海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、…
  4. 焼きたて!!ジャぱんとは? ・『焼きたて!! ジャぱん』(やきたてジャぱん)は、橋口たかしによ…
  5. かつて神だった獣たちへとは? [su_list] かつて神だった獣たちへは2014年7月より…
  6. はねバド!とは? [su_list] 『はねバド!』は、濱田浩輔による日本の漫画。高校女子バ…
  7. テニスの王子様とは?  『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載。1998年41号掲載の読切を経…
  8. 食戟のソーマとは? [su_list] 『食戟のソーマ』(しょくげきのソーマ)は、原作:附田…
  9. 自殺島とは? [su_list] 『自殺島』は、森恒二による日本の漫画作品。『ヤングアニマル…
  10. 我妻さんは俺のヨメとは? [su_list] 『我妻さんは俺のヨメ』(わがつまさんはおれのヨ…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 僕らはみんな河合荘とは? ・『僕らはみんな河合荘』(ぼくらはみんなかわいそう)は、宮原るりによ…
  2. ハイキュー!!とは? [su_list] 『ハイキュー!!』は、古舘春一による高校バレーボー…
  3. NARUTO-ナルト-とは?  『NARUTO -ナルト-』(ナルト)は、岸本斉史による日本の…
  4. ReReハロとは? [su_list] 『ReReハロ』(リリハロ)は、南塔子による日本の漫…
  5. アイアムアヒーローとは? [su_list] 『アイアムアヒーロー』は、花沢健吾による日本の…
  6. メイのメイデンとは? [su_list] 「メイのメイデン」はガンガンJOKERにて2017…
  7. コウノドリとは? [su_list] 『コウノドリ』は、産婦人科を舞台にした作品で、2012…
  8. 僕のヒーローアカデミアとは? [su_list] 成績不振だった主人公が最高のヒーローを目指…
  9. 鋼の錬金術師~FULLMETAL ALCHEMIST~とは?  『鋼の錬金術師』(はがねのれん…
  10. あさひなぐとは? [su_list] 『あさひなぐ』は、こざき亜衣による日本の漫画。『ビッグ…

次に見るべき記事

  1. 2018-6-6

    ONEPIECEワンピース完全ネタバレまとめ 16巻(137話)〜20巻(186話)

    ONEPIECE~ワンピース~とは? [su_list] 『ONE PIECE』(ワンピース…
ページ上部へ戻る