『ライアー×ライアー』の評価・感想 私×義弟×女子高生姿の私の三角関係!?

ライアー×ライアーとは?

  • 『ライアー×ライアー』は、金田一蓮十郎による日本の漫画作品。
     
  • 『デザート』(講談社)にて2010年4月号から2017年8月号まで不定期連載された。単行本は全10巻。
     
  • 2015年、第39回講談社漫画賞・少女部門にノミネートされる。
     

表紙画像・出典:https://www.ebookjapan.jp/ebj/23657/volume1/

あらすじ

 ある日、ノリで友達の高校時代の制服を借りて街に出た湊はそこで義理の弟・透と遭遇する。
 別人だと言い張る湊を信じた透だが、透はその「女子高生・野口みな」のほうの自分に惚れてしまう。最初はすぐに打ち明けようとする湊だったが、女子高生の姿を利用していい加減な態度をとる透をからかったり、これまで透の酷い女性関係を修正しようとするうちに高価なプレゼントを渡されたり、これまで見たことのない一途さを見せられ、本当のことを打ち明けられなくなっていく。しまいには告白までされて・・・。

気になったら試し読み!

 
ライアー×ライアー 1巻
金田一蓮十郎 講談社
400円(税別)
私×義弟(おとうと)×女子高生姿の私=三角関係!!?――ある日、ノリで友達の高校時代の制服を借りて街に出た湊(みなと)はそこで義理の弟・透(とおる)と遭遇してしまう!!別人だと言い張る湊を信じた透だけど、透はその「女子高生姿」のほうの自分に惚れてしまったみたいで……!!?世にも奇妙なラブストーリー開幕!
ebookjapan BookLive! 楽天

 

主な登場人物

高槻 湊(たかつき みなと)

 本作の主人公。20歳。大学生、サークルは日本史研究同好会に入っている。小学生の頃に母親が再婚し、透と姉弟になる。中学生の時、自宅で透と上級生の”情事のあと”を見て以来、潔癖症になった。掃除でストレス解消をする。
 友人・真樹の高校時代の制服と鞄を借りて渋谷にいた時に、透と会ってしまい、赤の他人の「野口みな」を名乗る。透に告白され、彼の女癖の悪さを見込んで「セフレ全員と関係を切れたら」と条件を出したところ、彼が約束を果たしたために引くに引けなくなり付き合い始める。「みな」に向けられる透の想いの強さをひしひしと感じ、複雑な感情を抱く。

高槻 透(たかつき とおる)

 湊の義理の弟。イケメンで女子からも人気があり、経験豊富。湊と同じ大学に通っているが湊に女性関係で巻き込まれたくないと”半径2メートル以内に近づかない”という念書を書かされる。
 友達は高校が一緒だった桂のみで大学には友達はいない。ただ付き合っている女性は多数存在する。
 渋谷で義姉・湊が扮する、みなと出会い、何度か会った後に交際を申し込む。女癖が悪く、当初は付き合うとすぐに手を出していたが、みなに対しては慎重に接している。みなが欲しがったり、気になる物は値段に関係なく手に入れプレゼントしたりと行動力が凄まじい。

烏丸 真士(からすま しんじ)

 湊が小学生の頃、同じ塾に通っていた男子。雰囲気イケメン。木造建築に興味があり、その派生で歴史サークルに所属する。他大学との交流会で湊と再会。
 小学校の頃はあまり話す機会はなかったがずっと湊のことが気になっていた。チャンスだと思い交流会以降、湊にアプローチをかける。
 妹がいて、仲が良い。

 

この漫画の特徴

もう1人の自分に恋してしまう義弟

 高槻湊20歳には同じ20歳になる血の繋がらない弟・高槻透がいた。しかし、透の女性関係のだらしなさにより中高と湊は多くの迷惑を被っており、大学では自分の半径2メートル以内に近づかないと念書を書かせるほどに透を避けていた。
 ある日、湊は友人・真樹の引越しの手伝いをしているとクロゼットの中に真樹が着ていた高校の制服を発見。湊は一度その制服を着てみることに。さらに、真樹のメイクで見た目は本物の高校生と間違えるくらいに変身した。せっかくならと真樹の提案で引越し先の渋谷まで湊は女子高校生の姿で街を歩いて行くことにしたが、その道中弟の透と激突。一瞬湊と勘違いした透だったが、湊の迫真の演技により姉だとバレずに済んだが、透は湊を他人だと思い込むとナンパを開始。湊に携帯の番号を手渡す。
 電話をかけるつもりはなかったが、自分の綺麗好きを小馬鹿にされカチンときた湊はいたずら心で透に電話。デートの待ち合わせをするふりをして実際に待ち合わせ場所には行かずブッチすることを企てた。
 そして当日。騙されているとも知らずにノコノコとやってくる透。しかし一時間半経っても一向に帰ろうとしない。かわいそうに思った湊は再び女子高生の姿で透の前に現れネタバラシをしようとするが、透は「自分も今きたところだ」と優しい嘘をつき、さらには携帯を持っていないと口走った湊の発言を真に受け、なんと携帯を調達し女子高生の姿をした湊に手渡す
 湊は透の強すぎる思いに気圧されネタバラシをするタイミングを失うのだった。


出典:ライアー×ライアー より


 

義弟の一途な想いに逃げられなくなり・・・

 透には女子高生の姿での自分を野口みなと名乗ることにした湊。
 みなは実際のところ透が自分をどう思っているのかを確かめるため自分のことが好きかどうかを問う。すると「好きだっていったら嫌かな」と直球。さらに付き合ってほしいと告白されてしまう。義理とはいえ弟とそんな関係になるのは”ない”と思う湊だったが、女癖の悪い弟の性分を叩き直す良い機会だと考え、現在のセフレとの関係を全て切ることで付き合ってあげてもいいかなと冗談半分でほのめかす。すると次の日、その次の日と透は顔に痣や傷を作って帰宅。セフレとの関係を切ってみなに本気になっていることを湊は実感するのだった。
 加えて、高価な財布をプレゼントされたりと湊は透の想いを投げやりにできない状況へと追い込まれてしまう。透の一途な想いに折れた湊は覚悟を決めて、みなとして透と付き合うことを決めてしまうが・・・


出典:ライアー×ライアー より


 

別れ話を切り出すためのウソ

 湊の心は関係が進んでいた烏丸に傾きつつあった。加えて、決して安くはないサプライズや場所を作るための一人暮らしなど暴走をどんどん加速させる透を止めるため、みなはついに透に別れを切り出す別れる理由は父親がエクアドルに転勤してしまうために別れてほしい。透は”待つ”と食い下がるが負けじとみなも関係はこれっきりだと透との別れ話を押し進めた。
 透はあまりのショックで涙を流す透の本気の想いを受け取り、嘘なんてつくんじゃなかったと湊は反省を深く胸に刻むのだった。
 その後、烏丸と付き合うことになる湊だったが、みなを失い心身共にボロボロとなった透の状態を知り、透と烏丸の間で揺れてしまい・・・・


出典:ライアー×ライアー より


 

評価・感想

 女子高校生の格好をして街を歩いていた主人公が偶然にも弟と出会い、別人のフリをしたことで弟に本気で口説かれ、ウソをついたまま弟と恋愛をする羽目になってしまう・・・という変化球恋愛漫画。
 主人公の存在により女性関係がだらしなかった弟が更生していく凄まじい一途さとギャップにときめき、そして弟の一途な思いと重すぎるプレゼントに耐えきれず付き合ってしまうという背徳感に苦しんだり、女子高生に変身した自分はこんなにも好かれるのに姉の私はなぜこうも仲良くなれないのかというもう1人の自分への嫉妬などなど、主人公の心理描写が一際面白い。
 また、別人の扱いにはなっているものの女子高生に変身した自分は弟と付き合い、自分自身は他の男と付き合ったりと実質二股の状態になり苦悩する描写など、まさにこの漫画の設定&キャラ&関係性でしかできない展開というのが盛りだくさんでかなり高評価。

 加えて設定や人物たちの背景も緻密に練られているため、全く新しい系統の恋愛漫画にもかかわらずすんなり感情移入できる点も魅力的。普通じゃありえない恋愛をこの漫画で体感できるほどの濃さがこの漫画にはあると感じた。
 弟は義理の弟で血が繋がらないという設定から、主人公と弟がどうなるのか最後の最後までわからず、読み始めると間違いなく止まらなくなること間違いなし!(自分は知ったその日から全巻読んでしまいました!)
 男女関係なくオススメできる恋愛漫画です!

評価点:97点
しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. たくのみとは? [su_list] 『たくのみ。』は、火野遥人による日本の漫画作品。小学館の…
  2. 君に届けとは? [su_list] 『君に届け』(きみにとどけ)は、椎名軽穂による日本の漫画…
  3. はねバド!とは? [su_list] 『はねバド!』は、濱田浩輔による日本の漫画。高校女子バ…
  4. ばらかもんとは? ・ばらかもん』は、ヨシノサツキによる日本の漫画作品。『ガンガンパワード』(…
  5. ライアー×ライアーとは? [su_list] 『ライアー×ライアー』は、金田一蓮十郎による日…
  6. 自殺島とは? [su_list] 『自殺島』は、森恒二による日本の漫画作品。『ヤングアニマル…
  7. あおざくら 防衛大学校物語とは? [su_list] 『あおざくら 防衛大学校物語』(あおざ…
  8. ReLIFE(リライフ)とは? ・『ReLIFE』(リライフ)は、夜宵草による日本の学園漫画。…
  9. 焼きたて!!ジャぱんとは? ・『焼きたて!! ジャぱん』(やきたてジャぱん)は、橋口たかしによ…
  10. エムxゼロとは? [su_list] 『エム×ゼロ』は、叶恭弘による日本の漫画作品。『週刊少…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. カラダ探しとは? [su_list] 小説投稿サイト『E★エブリスタ』(現・エブリスタ)にて…
  2. ハイキュー!!とは? [su_list] 『ハイキュー!!』は、古舘春一による高校バレーボー…
  3. 聲の形(こえのかたち)とは? ・『聲の形』は、大今良時による日本の漫画。最初の作品が45Pで『…
  4. ぼくたちは勉強ができないとは? [su_list] 『ぼくたちは勉強ができない』は、筒井大志…
  5. 氷菓とは? [su_list] ライトノベルの新人賞である角川学園小説大賞のヤングミステリー…
  6. 終末のハーレムとは? ・『終末のハーレム』は、LINK(原作) / 宵野コタロー(作画)による…
  7. 『日常』とは? ・『日常』は、あらゐけいいちによる日本のギャグ漫画。KADOKAWA(旧角川書…
  8. コウノドリとは? [su_list] 『コウノドリ』は、産婦人科を舞台にした作品で、2012…
  9. 金色のガッシュ!!とは? ・『金色のガッシュ!!』(こんじきのガッシュ!!)は、雷句誠による日…
  10. アイアムアヒーローとは? [su_list] 『アイアムアヒーロー』は、花沢健吾による日本の…

次に見るべき記事

  1. 2017-11-2

    5分でわかる『坂本ですが?』

    坂本ですが?とは? [su_list] 『坂本ですが?』は、佐野菜見による日本の漫画。年10…
ページ上部へ戻る