『DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件』の評価・感想 作品知識で雑魚キャラがメインキャラに!ファン必見の外伝漫画!

DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件とは?

  • 『ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件』は、ドラゴン画廊・リーによる作品。前中後編の3編で制作され、2016年12月に前編、2017年5月に中編、8月に後編が「少年ジャンプ+」に掲載された。
     
  • 作品の内容は、『ドラゴンボール』好きの男子高校生が、ひょんなことから『ドラゴンボール』の世界にヤムチャとして転生するというもの。栽培マンによって死亡してしまうヤムチャの運命を変えるため、主人公が『ドラゴンボール』オタクならではの知識を活かして奮闘するというコメディ漫画となっている。
     

表紙画像・出典:https://www.ebookjapan.jp/ebj/427946/volume1/branch3/

あらすじ

 街を歩いていたドラゴンボールファンの男子高校生がある日、歩道橋から足を踏み外して転落。目が覚めるとそこはドラゴンボールの世界で、転生してヤムチャになっていた。
 誰もが知るドラゴンボールのストーリーが展開される中、ヤムチャの中の男子高校生はドラゴンボールの物語の先を知っており、ヤムチャの不遇な未来を何とかして変えようと奮闘する。そして、ヤムチャが最初に殺されるサイバイマンとの戦いの日が近づいてきて・・・。

気になったら試し読み!

 
DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件
原作:鳥山明 漫画:ドラゴン画廊・リー 集英社
380円 (税別)
転落事故をきっかけに男子高生がヤムチャに転生!? ブルマとつき合えると喜んだのも束の間、彼はヤムチャがやがて死ぬ事を思い出す…!! 次々と強敵が訪れるドラゴンボールワールドで生き残る為、今ヤムチャが最強を目指す!!
ebookjapan BookLive! 楽天

主な登場人物

男子高校生

 本作の主人公。生粋のドラゴンボールのファン。スマホアプリのドラゴンボールアクションゲーム・”ドラゴンボール・ザ・リアル”のドッカンバトルのイベントで1位をとるほどドラゴンボールが好きでゲームが得意。ゲームでは意外とヤムチャが使えると友人に話す。
 ある日、ミニスカート女子を近くで見るために歩道橋の階段を急いだことであやまって階段から転落。目を覚ますと自身が愛してやまないドラゴンボールの世界の”ヤムチャ”に転生してしまう。ブルマとの恋人同士の関係を守るためベジータを排除することを目標にする。最初のヤムチャの死亡イベントであるサイバイマンとの戦いに備えてドラゴンボール好きならではの発想で”ヤムチャ”自身を強化していくが・・・。

ヤムチャ

 元盗賊。悟空たちと仲間になり、亀仙人に弟子入りしたことで武闘家として成長し、クリリン同様地球人として考えられる次元を超えたトップクラスの実力者となった。
 戦士の中では悟空の最も古い仲間。ブルマは長年の交際相手だったが破局する。
 人造人間編までは参戦していたが、魔人ブウ編以後は前線から退く。

 

この漫画の特徴

転生したらヤムチャだった件

 ドラゴンボールのアプリゲームの大会で一位になるほどドラゴンボールを愛している男子高校生がいた。
 その高校生がある日、歩道橋からミニスカート女子を見つけ慌てて階段を降りたところ、あやまって足を踏み外し階段を転げ落ちてしまう。気を失う高校生、次に目を覚ますとそこはだだっ広い草原だった。自分の着ている服、そして偶然持っていた鏡を覗き、自分がドラゴンボールの登場キャラクター・ヤムチャになってしまったことを知る。
 異世界転生なんてあり得ない、そもそもなんでヤムチャなのか?疑問を露わにし、どうせなら悟空やベジータに転生したかったと本心を心の中でぶちまける高校生。しかし、また一方でドラゴンボール時代のヤムチャの恋人がブルマであることを思い出す。そして実物のブルマの姿を見た高校生は「こんなカワイイ子見たことがない」とその後のブルマと恋人になる展開を期待し、ブルマとの関係を守り抜こうとするのだった。

 ヤムチャになりきり、ブルマと共に街へ帰ろうとしたその時、高校生は”ドラゴンボールZで地球に攻めてきたサイヤ人が撒いたサイバイマンの爆発を受けて死んでしまう”というドラゴンボールのその後の展開を思い出すヤムチャとしてその後の未来に一矢報いるため、地球ナンバーワンになるため、高校生はドラゴンボールの知識を利用して強くなることを目指すのだった。


出典:DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件 より


 

ヤムチャが活躍する新しいドラゴンボール

 月日は流れ高校生が転生した新生ヤムチャはサイバイマンと戦う運命の時を迎える。
 ベジータの出した6匹のサイバイマンに対し、本来は仲間達一人一人がタイマンで戦うのだが、新生ヤムチャは1人で6匹のサイバイマンの相手を担い、本来の流れとは違う強さでサイバイマンを圧倒。ヤムチャが死亡するきっかけとなったサイバイマンの爆発ですらも少し体が汚れるだけでダメージはなく、仲間に笑顔を見せるほどに成長していた。
 ヤムチャの強さの秘密は幼少期の悟空と同じ特訓の時間を過ごしたことも大きな理由だが、ドラゴンボールのあらすじを知る高校生によって強化の先回りをしたところが大きかった。サイヤ人が地球に来る前にナメック星に向かい最長老に力を覚醒させてもらったり、ナメック星最強の戦士・ネイルと特訓の日々に明け暮れたりとどんどん敵が強くなっていくドラゴンボールのあらすじを先回りしサイヤ人襲来後に出会う者達と戦い鍛えることでサイヤ人襲来時点での強さを格段にあげたのだった
 そして、苦戦を強いられるはずのナッパ戦、そしてベジータ戦も悟空と共闘できるまでにヤムチャは強くなれた。


出典:DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件 より


 

自分と同じくドラゴンボールの世界に転生した者が・・・

 時は進み、セル編・セルゲーム。
 もう地球人が太刀打ちできるレベルではなくなったドラゴンボールの物語に関わることはなくなった新生ヤムチャだったが、セルゲームとは違うある場所である決着をつけようとしていた
 ヤムチャの相手はなんと餃子。しかし、一見餃子に見えるその相手は自分と同じく現代からドラゴンボールの世界に転生してきた者であり、ヤムチャは餃子との戦いに臨むのだった・・・。


出典:DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件 より


 

評価・感想

 人気コンテンツのドラゴンボールのスピンオフ作品。
 ジャンルは最近流行りの異世界転生を主として、弱すぎて噛ませキャラとなり最終的には作品から離脱したキャラ・ヤムチャを主人公にした内容の漫画。ドラゴンボールの内容を熟知した高校生がヤムチャに転生し、ヤムチャの悲惨な未来を回避するために本来ヤムチャが通るはずのないルートでヤムチャ強化。最初の死亡ポイントであるサイバイマン戦を乗り越え、ベジータ達サイヤ人と善戦するというドラゴンボールファンには懐かしかったり、ファンだからこそわかる部分もあったりしてなかなか見所のある内容となっている。
 ドラゴンボールを知らない人にとっては、話自体がドラゴンボールを知っている前提で進むため、いきなりこの漫画から読むとわからない作りになっている。なのでぜひドラゴンボールを知った後に読んでほしい。

 この漫画、絵は鳥山明の絵そのものだが、実は話も絵も別の人が書いている。しかし、鳥山明本人が書いたかのような絵のタッチでしかも見劣りしない迫力がありドラゴンボールの看板に傷をつけることはない。鳥山明自身は何もしていないのにこの漫画も最終的にはドラゴンボールの魅力に帰着されていくのは少々作者がかわいそうかなとも思ったり・・・。
 本作を描いた人も評価されるべきだと思うので、ぜひとも鳥山明ではない人が書いたんだなと知っていてもらえる良いかなと思いました、

評価点:80点
しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク↓  

ピックアップ記事

  1. エムxゼロとは? [su_list] 『エム×ゼロ』は、叶恭弘による日本の漫画作品。『週刊少…
  2. 高台家の人々とは? [su_list] 『高台家の人々』(こうだいけのひとびと)は、森本梢子…
  3. 喰う寝るふたり 住むふたりとは? [su_list] 『喰う寝るふたり 住むふたり』は、日暮…
  4. ReLIFE(リライフ)とは? ・『ReLIFE』(リライフ)は、夜宵草による日本の学園漫画。…
  5. よんでますよ、アザゼルさん。 [su_list] 『よんでますよ、アザゼルさん。』は、久保保…
  6. 進撃の巨人とは? ・『進撃の巨人』は、諫山創による日本の漫画作品。小説・テレビアニメ・映画など…
  7. 暗殺教室とは? ・『暗殺教室』(あんさつきょうしつ)は、松井優征による日本の漫画作品。『週刊少…
  8. 火ノ丸相撲とは? [su_list] 『火ノ丸相撲』は、川田による日本の漫画作品。川田の初連…
  9. 食戟のソーマとは? [su_list] 『食戟のソーマ』(しょくげきのソーマ)は、原作:附田…
  10. ナギと嵐とは? [su_list] YOUで連載。3巻で完結。 [/su_list] 表紙…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. アオハライドとは? ・『アオハライド』(AO--HARU--RIDE)は、咲坂伊緒による日本の…
  2. 椿町ロンリープラネットとは? [su_list] 2015年5月20日発売のマーガレット12…
  3. 星野、目をつぶって。とは? [su_list] 『星野、目をつぶって。』は、永椎晃平による日…
  4. 僕のヒーローアカデミアとは? [su_list] 成績不振だった主人公が最高のヒーローを目指…
  5. 坂本ですが?とは? [su_list] 『坂本ですが?』は、佐野菜見による日本の漫画。年10…
  6. 古見さんは、コミュ症です。とは? [su_list] 『古見さんは、コミュ症です。』(こみさ…
  7. 聲の形(こえのかたち)とは? ・『聲の形』は、大今良時による日本の漫画。最初の作品が45Pで『…
  8. ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―とは? [su_list] 『週刊コミックバンチ』(新潮社…
  9. 鋼の錬金術師~FULLMETAL ALCHEMIST~とは?  『鋼の錬金術師』(はがねのれん…
  10. この音とまれ!とは? [su_list] 『この音とまれ!』(このおととまれ)は、アミューに…

次に見るべき記事

  1. 2017-10-14

    5分でわかる『終末のハーレム』

    終末のハーレムとは? ・『終末のハーレム』は、LINK(原作) / 宵野コタロー(作画)による…
ページ上部へ戻る