ONEPIECEワンピース完全ネタバレまとめ 66巻(647話)〜70巻(700話)

ONEPIECE~ワンピース~とは?

  • 『ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1997年34号より連載中。
     
  • 海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
    夢への冒険・仲間たちとの友情といったテーマを前面に掲げ、バトルやギャグシーン、感動エピソードをメインとする少年漫画の王道を行く物語として人気を博している。また、長年にわたりながら深く練り込まれた壮大な世界観・巧緻な設定のストーリーも特徴。
     
  • 2015年6月15日、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。
     
  • 国内累計発行部数は日本の漫画では最高となる3億6000万部を突破している。また、第67巻は初版発行部数405万部、第66巻は初動週間売上227万5000部の国内出版史上最高記録を樹立するなど、出版の国内最高記録をいくつも保持している。
     
  • 1999年よりテレビアニメがフジテレビ系列で放送されており、東映アニメーション製作のアニメ作品としては最長のロングラン作品になっている。
     

表紙画像・出典:http://shonenjump.viz.com/content/op-wallpapers

あらすじ

 時は大海賊時代。かつてこの世の全てを手に入れた男、〝海賊王〟ゴールド・ロジャー。彼が遺した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐり、幾多の海賊達が覇権を賭けて争う「大海賊時代」が到来した。
 「東の海(イーストブルー)」のフーシャ村に住む少年モンキー・D・ルフィは、村に滞在していた海賊〝赤髪のシャンクス〟と親しくなり、海賊への憧れを募らせる。しかし、ルフィはシャンクスが敵船から奪った「ゴムゴムの実」という悪魔の実を食べ、全身が伸び縮みするゴム人間となる代わりに、一生泳げない体になってしまう。
 それからしばらくして、ルフィはシャンクスを貶める山賊たちから怒りを買い、海に投げ込まれてしまう。溺れかけ、巨大魚に食われそうになったルフィを、シャンクスは片腕を犠牲にして助け出す。ルフィは、村を去る間際のシャンクスから、トレードマークの麦わら帽子を託され、将来立派な海賊になって再会することを約束する。
 シャンクスとの別れから10年後、修行を重ね17歳になったルフィは、海賊王を目指してフーシャ村を旅立つ。
 

ONEPIECE 第66巻 "タイヨウへと続く道"

 
 
ONE PIECE 66巻
 
尾田栄一郎 集英社
471円 (税別)
 
ebookjapan BookLive! 楽天 試し読み

第647話 "止まれノア"

 新魚人海賊団・幹部を容易く討ち取った麦わらの一味及びジンベエ。しかし、喜びも束の間、魚人島直上から落下する巨船・ノアが今まさに魚人島に襲いかかろうとしていた。ゴムゴムの象銃乱打でノアを攻撃するルフィは魚人島の国民の声援を受け、ノアが魚人島に落ちる前に破壊しようとする。
 そんな時、しらほしの能力である海王類と会話できる能力がついに目を覚まし、しらほしの呼びかけに集まった大量の海王類がノアの落下を止めるのだった。

第648話 "タイヨウへと続く道"

 海王類達に引かれたノアは海の森へと置かれる。またホーディやデッケン、及び新魚人海賊団幹部も完全にネプチューン軍が捕らえ戦いは終局を迎えた。
 ところが、泣きながら広場へと帰ってくるしらほし。ホーディにやられた傷口から大量の血を流したルフィを抱えてチョッパーに助けを乞う。止血剤により血は止まったが、流した血の量が多く輸血を求めるチョッパー。”魚人島の人間に血を与えてはならないという法律”が国民の口を濁らせる中、ルフィと同じ血の型を持つジンベエが名乗り出て輸血を行う。種族間のわだかまりをなかったことにするその輸血は魚人達の心を打った。

第649話 "タイやヒラメの舞い踊り"

 仲間になれというルフィの言葉を一旦断るジンベエ。仁義を通さなくてはならないことがあり、それを片付けた暁には正式に一味に加入することを告げ、約束を交わす。
 麦わらの一味はそのまま魚人島を後にしようとしていたがネプチューン王により宴の仕切り直しを提案され、タイやヒラメが舞い踊る宴を楽しむ。ルフィ達も魚人達も楽しく酒を酌み交わし料理を食べる中、ロビンがネプチューン王を呼び出し、海の森の”歴史の本文”に記載されていたジョイボーイのメッセージについてと古代兵器ポセイドンの正体について問う。海王類を操り世界を滅ぼす力を持つ古代兵器ポセイドンのその力は今しらほし姫の中にあると認識を合わせる。

第650話 "知っておくべき2つの変化"

 宴の最中、ルフィはジンベエにルフィの修行中に起こった世界の変化について説明する。一つは海軍は次なる元帥の席を巡って青キジと赤犬による大喧嘩が起き、結果赤犬が勝者となり現在の海軍本部元帥の座には赤犬が着いていること。そしてもう一つは黒ひげ海賊団進撃が留まることを知らず、今や赤髪、ビッグマム、カイドウに並ぶ四皇の一人と位置付けられており、より強い悪魔の実の回収を進めているということ。
 ロビンとネプチューンの話を聞いていたカリブーはしらほし姫=ポセイドンの事実を知り、竜宮城の宝と共にしらほしをヌマヌマの実の能力で手に入れようとする。その行為はルフィ達により阻止されるが、カリブーが宝を手にいれているということを知ったナミはルフィ達にカリブーを追いかけさせる。

第651話 "新世界からの声"

 魚人島本島へとカリブーの追撃にやってきたルフィ達。しかし、ルフィの一撃によりすでにカリブーはのびており、辺りにはカリブーが体に取り込んでいた財宝が散らばっていた。ルフィ達が財宝を背負い街を進んでいくとビッグマムのお菓子工場の前でビッグマム海賊団戦闘員・ペコムズと同じく戦闘員・タマゴ男爵と対面。工場で作ったお菓子は全て宴の料理として出され、”ビッグマムに渡すお菓子がない”と魚人達ともめていたのだった。
 そこへ、魚人島のお菓子が手に入らないとの噂を聞きつけたビッグマムがタマゴ男爵達に電伝虫で連絡してきた。受話器を奪ったルフィは魚人達に向けられていた契約未達の矛先を自分へ向けるようにし、おかしな条件で魚人島をナワバリとするビッグマムから魚人島を奪い自分の縄張りにすると宣言する。

第652話 "前途多難の予感"

 お菓子を食べてしまった詫びとして財宝を全てビッグマム海賊団に渡すが、話の中でビッグマムに喧嘩を売ったことを仲間に打ち明ける。新世界に辿り着く前に前途多難の予感を感じ取り慌てる仲間達だった。
 一方その頃、新世界・赤い土の大陸付近海上。魚人島を突破し海上に浮上した海賊団と海軍GL第5支部が激突していた。第5支部に所属する大佐・たしぎとスモーカーは麦わらのルフィの新世界到着を待ち構えていたのだった・・・。

第653話 "ヒーローの帽子"

 出港の時間が近づく麦わら海賊団。指針が三つ付いた新世界用の”記録指針”を大臣から受け取り、出会い仲を深めた魚人達に見送られながらついに魚人島を出発する。
 しかし、しらほしがルフィ達を追いかけてきてまた会えたその時は地上の「森」の散歩に連れて行って欲しいと言う。ルフィはもちろん麦わらの一味全員でしらほしと指切りげんまん、約束する。
 島ではルフィは言わずもがなヒーロー扱い。ルフィの活躍を目にした島の子供達は麦わら帽子を欲しがるのだった。

第654話 "GAM(小群)"

 魚人島を出た船はいよいよ偉大なる航路後半の海「新世界」へ向けて上昇中であった。深海魚料理を食してみたいと一味は深海魚の捕獲に乗り出す。最初に捕まえた小柄な魚を少し大きめの魚が食して罠にかかり、さらにその魚よりももっと巨大な魚が魚を食し罠にかかり一度に3匹の魚を捕獲することに成功する。
 しかし、捕獲した魚のせいで”白い竜”と呼ばれる渦巻に引っ張られ絶体絶命の状況に。ところが突如現れたラブーンを思わせるクジラの群と遭遇。なんとかクジラのおかげで渦巻きから脱出し、麦わら海賊団は新世界へと到着する。そこから見えるのは炎に燃えた島で・・・??

第655話 "パンクハザード"

 炎で燃える島はナミの持つ記録指針ではどれも指していない。異常な島に警戒するナミだったが、ルフィは上陸したがる。
 異常な島と海に困惑していると船室の電伝虫が「緊急信号」を受け取り、ルフィが受話器を取ると燃える島にいる人からサムライの襲撃を受け、助けを求める電話だった。
 助けに行くという名目でルフィとくじに当たったウソップ、ゾロ、ロビンの4人はミニメリー号に乗ってパンクハザードへと向かう。島に着くとそこはどこもかしこも燃えており、さらにルフィ達の前に空想上の生き物であるドラゴンが現れた。

第656話 "燃える島の冒険"

 赤い鱗に巨大な体と大きな羽を持つドラゴンと対面するルフィ達。ドラゴンは容赦無く火を吹きルフィ達に襲いかかる。
 ルフィがドラゴンの羽を自分で噛ませ地面に落とし、その落ちてくる隙をついてゾロが”居合 死・獅子歌歌”でドラゴンの首を切り落としルフィ達は無事に勝利する。ところがドラゴンの体表についていた下半身だけで話し動く不思議な物体に遭遇し・・・。
 一方、ルフィ達を待っているはずのサニー号では残りの仲間達が何者かに眠らされ”M(マスター)”なる人物に捧げられることとなってしまい・・・?

 

ONEPIECE 第67巻 "COOL FIGHT"

 
 
ONE PIECE 67巻
 
尾田栄一郎 集英社
471円 (税別)
 
ebookjapan BookLive! 楽天 試し読み

第657話 "生首"

 謎の下半身を手にいれて陽気なルフィは仲間達を連れて島の深くまで進行すると、島の反対側が雪山になっていることを知る。
 一方、眠らされパンクハザード内部に連れて行かれたサンジ、ナミ、フランキー、チョッパーの四人は目を覚まし、顔をバラバラにされ、首だけのワノ国の侍と出会う。サンジ達はこの島に息子を助けに来たという首だけの侍と行動を共にし、閉じ込められた部屋からの脱出を試みる。捕らわれていた施設の内部を進んで行くと巨大な姿をした子供達の部屋を見つけ・・・?

第658話 "ビスケットルーム"

 ビスケットルームにいるサンジ達が出会った巨大な子供達はサンジ達が島の外からきた者であると知ると家に帰りたい、自分達を助けてほしいと懇願してくる。助ける理由などなかったが子供達の言葉に胸を打たれたナミは子供達を助けることを決める。そしてナミの考えに同調したサンジ、チョッパー、フランキーも協力し防護服の敵と対峙する。
 パンクハザード北西の海岸では緊急信号を受け取ったルフィの会話を盗聴していた中将・スモーカー率いるG-5が着港していた。かつて赤犬と青キジが決闘の場としたその島・パンクハザード。島に蔓延する毒ガスにスモーカーは違和感を感じるのだった。

第659話 "胴体の話"

 スモーカー率いるG-5がパンクハザード内部へと進行し、研究所へと辿り着く。誰もいないはずの研究所を探っていると研究所内から、元懸賞金4億4000万 王下七武海となったトラファルガー・ローがその姿を現した。
 ルフィサイド、燃える土地から助けを呼ぶ声のあった氷の大地へ移動するためボートに乗り込み河を渡っていると謎の大きな影が現れ・・・?
 ブルックサイド、ワノ国の侍の胴体と思わしき物体と戦闘になる。

第660話 "王下七武海"トラファルガー・ロー

 パンクハザード研究所内を子供達を先導し逃げ道を探すナミとチョッパー。病気を患い、一年の治療が必要だと島に連れてこられた多くの子供達の話を聞き二人は疑問を覚え、誘拐を疑うのだった。
 一方、研究所正面入り口では研究所内を探らせろと言うスモーカーと研究所内には誰もいないと言うローが揉めていた。すると、そこへ逃亡中のナミら率いる子供達が研究所内部から突如現れローが嘘をついていたことがバレてしまう。明らかな証拠に言い訳も立たなくなったローは仕方なくオペオペの実の能力により空間を支配し、巨大な軍艦を川底と一緒に持ち上げてみせた。ローとスモーカーが激突する!

第661話 "追剝の出る湖"

 河岸に集まるケンタウロスの元海賊達にボートから落とされ、極寒の海と海中のサメに襲われ窮地に落とされたルフィ達。バズーカを向けてトドメをさそうとするケンタウロス達を偶然駆けつけたブルックが引き受け、ルフィ達はなんとか岸へ上がるも極寒の寒さがルフィ達を襲う。そこでケンタウロス達の着ている服を奪おうとする。
 一方、ローと対峙したスモーカー。死の外科医と比喩されるローの能力は自身で作り出したサークル内にあるものは手術台に乗せられた患者のようにローの思うように改造&操作&分解させられてしまうというもの。軍艦や海兵は真っ二つにされ、逃げるナミ達は心をそれぞれ入れ替えられてしまい・・・。

第662話 "七武海ローvsスモーカー中将"

 大佐・たしぎは意識あるままローの一撃により胴体を真っ二つにされてしまう。また海兵からの銃撃も辺りの雪と居場所を変えられローに銃弾が届くことはない。圧倒的なローの能力に対抗できるのはモクモクの実の能力を持ち、海楼石の入った十手を持ったスモーカーだけ。ローの能力を理解しているスモーカーは煙に紛れてローを攻撃し、島にいる目的について詮索する。
 しかし、一瞬の隙を突かれたスモーカーはローの”メス”により立方体に心臓を切り取られ、ローvsスモーカーはローの勝利で幕を閉じる。と、そこへワニケンタウロスに乗ったルフィ達がやってきて・・・。

第663話 "CC"

 ローを命の恩人と呼び、ローとの再会を喜ぶルフィ。スモーカーの敗北に仇を取ろうとするたしぎが攻めてくるがローの能力によりスモーカーとたしぎの心を入れ替えられる。
 ローに言われて研究所の裏口へとやってきたルフィ達は探していたナミ達と合流。ところが、ローの能力が各所で牙を剥き、ナミ、サンジ、チョッパー、フランキーはローの能力により心が入れ替わっており、侍は体をバラバラにされ各地に散らばされていた。また起きたスモーカーとたしぎも中身が入れ替わっていた。ローから情報を聞き出すことは叶わなかったがスモーカーは船に記された"CC"のマークから大量殺戮兵器の第一人者・科学者シーザークラウンの存在をよぎらせる。

第664話 "M・シーザー・クラウン"

 パンクハザードはもともと緑生い茂る生命の宝庫であったが、Dr.ベガパンクの研究の失敗により三つあった研究所の二つが吹き飛んで有害物質が島を腐らせたと思われていた。しかし、真実は当時科学班のNo.2で常にベガパンクと対立していたシーザーが有毒ガスを撒き散らす殺戮兵器の開発に失敗したためであり、それによりシーザーは一度は海軍に捕まっていた。
 しかし監獄船からから脱走したシーザーは再びパンクハザードに降り立ち、子供の誘拐、毒ガスの研究等々の悪事を続けていた。

第665話 "CANDY"

 ワノ国の侍が足を手に入れたことで勝手に行動し、胴を探しに行った。そのサポートをするため、サンジとブルックが、そして二人がナミの体に何かしないよう監視させるためゾロが同行し3人で侍を追いかける。ところが、3人の前に現れた”雪山の殺し屋・イエティCOOLBROTHERS”の襲撃を受けてしまい・・・?
 一方、チョッパーは子供達の体を調べ、キャンディに見せかけた覚醒剤を投与され続けていたことを明らかにする。覚醒剤入りキャンディを与えられ中毒化してしまった子供達はキャンディを欲しルフィに攻撃。ウソップが”爆睡星”で子供達を眠らせ事無きを得るが・・・。

第666話 "イエティ COOL BROTHERS"

 ゾロ達を仕留めた雪山の殺し屋・イエティCOOLBROTHERSは次なる標的である茶ひげ、そして残りの麦わらの一味を仕留めんと攻撃を仕掛けてくる。シーザーに信頼されていると思っていた茶ひげはイエティからシーザーが抹殺命令をくだっていることを伝えられ絶望しながらイエティの持つ銃の一撃をその身に浴びてしまう。
 ルフィもイエティと戦うがその素早さに翻弄されてしまう。

第667話 "COOL FIGHT"

 シーザーを慕っていた茶ひげがやられたことを知ったルフィはランブルボールを使い巨大化したチョッパーの姿をしたフランキーと共にイエティを追いかける。今度は翻弄されることなくルフィはイエティの銃弾を体で受け止め”お礼砲”で速度と威力を増幅させ銃弾を跳ね返し、そして巨大化し意識のないフランキーもまた巨大な氷塊をイエティにぶつけ兄弟を倒す。
 研究所を飛び出したローはルフィに用があり再びルフィに会いに来た。その用とは海賊同盟を組み、共に「四皇」の一人を引き摺り下ろすというものだった!

 

ONEPIECE 第68巻 "海賊同盟"

 
 
ONE PIECE 68巻
 
尾田栄一郎 集英社
471円 (税別)
 
ebookjapan BookLive! 楽天 試し読み

第668話 "海賊同盟"

 ルフィはある一人の四皇を倒すというローの作戦に乗り、ローのハートの海賊団と海賊同盟を組むことを了承する。仲間達は混乱するもルフィの指示に従うことに、合わせてローは入れ替わった麦わらの一味チョッパー、フランキーを元に戻す(ナミはサンジの体に)。
 続けて、ルフィ達は子供達を救出し、バラバラになった侍を元に戻す手伝いをするようローに要求する。理解に苦しむローだったが、ルフィ達に指示したシーザーの誘拐を条件に、船医チョッパーを連れて研究所内へ向かう。
 一方、その頃、パンクハザード炎の土地で毒ガスを撒き散らすパンクハザードの生物「Slime」が解き放たれていた・・・。

 

第669話 "作戦開始"

 ゾロ達はイエティに襲われたものの、落下と睡眠ガスにより気を失っていただけだった。目を覚ましたゾロ、サンジ、ブルックの3人は侍と再開し再び侍の胴体探しを続けるが、炎の土地より進んできたSlimeが4人の前に姿を表すのだった。
 一方、ルフィサイド。ルフィ、フランキー、ロビンの3人はシーザーが差し向けた敵とG-5が戦闘を繰り広げていた場所に突撃し、参上する。

第670話 "吹雪ときどきSlime"

 ルフィの登場に血気盛んになるたしぎとスモーカー。しかしながらそれぞれ入れ替わってしまっているたしぎとスモーカーは全力が出せず、ルフィには歯が立たない。そんな時、空からSlimeの欠けらが空から降り注いでくる。水の苦手なSlimeは炎の土地から自分の体を少しずつ飛ばして移動しようとしていたのだった。それを知らないG-5の海兵達はSlimeの対処をしようと様々な攻撃を加え、Slimeに火をぶつけた瞬間、船が大爆発を起こしてしまった。
 一方、その様子を見ていたルフィとスモーカー達の前にシーザーが姿を現す。

第671話 "ガスガスの実"

 シーザーを捕まえたルフィ。しかし、ガスガスの実の能力者であるシーザーはすぐにガス化してルフィの呪縛から逃げようとし、毒ガスやSlimeの爆発を起こす”ガスタネット”で攻撃を繰り出す。それでも毒ガスも効かず、爆発も交わしたルフィはシーザーを押し、次々に攻撃を加えて再びシーザーを捕まえる。ところが、シーザーの何らかの技によりルフィは倒れ敗北してしまう・・・。
 一方、ローサイド。ハーピィのモネを連れて移動中のローは何者かに出くわしていた・・・。

第627話 "拙者!!名を錦えもんと申す!!"

 ローの前に現れたのは謎の男・ヴェルゴ。ローの知り合いで敬意を重んじる男であり、ローよりも強い!
 一方、巨大なSlimeを前にするゾロサイド。ナミの体に入ったサンジが水の中に沈んでいる侍の胴体を探しに水の中を進み、サメに食われていた胴体を救出。SLlimeにより汚染されていく海の隙間を”海歩行”でかいくぐり地上へ帰還。
 胴体が揃いワノ国の侍・狐火の錦えもんが元の体に戻った。しかし、4人はSlimeにより海岸に押しやられ絶体絶命の状況となる。そこで、錦えもんが炎で焼き切り、また炎を切り裂くことのできる奥義”狐火流”を発動し、ゾロ達は窮地を脱した。

第673話 "ヴェルゴとジョーカー"

 ナミとウソップは覚せい剤入りのキャンディを求め暴れ狂う子供達を相手にしていた。そこへ、ルフィ達を片付けたシーザーが現れ、子供達をキャンディでつり研究所へと戻そうとする。
 一方シーザーの研究室では海軍「G-5」基地長のヴェルゴ中将とモネ、そして捕らわれたルフィ、ロー、スモーカー、たしぎ、フランキー、ロビンがいた。ヴェルゴが海軍を裏切ったと思われていたが彼は元々海賊であり、裏社会の仲買人「ジョーカー」の部下の命により海軍に入隊していたのだった。そしてそのジョーカーの正体というのは王下七武海”ドンキホーテ・ドフラミンゴ”であるとローは言う。

第674話 "傍観者達"

 子供達を攫った犯人がシーザーであることを知ったナミ。しかし、シーザーを止めることはできず、覚せい剤の中毒により暴れまわる子供達に攻撃されてしまうのだった。さらにシーザーに酸素を奪われ絶体絶命の状況となるが、シーザーに騙されていたことを知った茶ひげが現れ子供達の攻撃を止め、またシーザーに襲いかかる。
 シーザーのガスタネットにより茶ひげは倒れ、子供達は全員シーザーにより研究所へと連れ帰られてしまう。加えてシーザーは新世界各地にいる取引相手にSlimeを使った実験を行うと宣言する。

第675話 "その名も「シノクニ」"

 ローが裏切り者だとバレたのはシーザーの秘書・モネの追跡によるものだった。警戒を怠ったローはルフィ達ともに牢へと入れられ、しかもシーザーとの取引時に渡した心臓もヴェルゴに渡っていた。
 そんなやりとりをする中、シーザーの毒ガス兵器「シノクニ」の公開実験の用意が整う。シノクニはSlimeのスマイリーがシーザーの用意したキャンディを食べることで発現される。その兵器の威力や効果は一体・・・?

第676話 "完全なる殺戮兵器"

 エサを食べたスマイリーは苦しみながら動きを鈍くし、その後大量の毒ガス・シノクニとなって周囲に散り、近くにいたシーザーの部下やゾロ達に襲いかかる。ゾロ達が逃げるドラゴンを捕まえて逃げられるのでは?と活路を見出す中、ルフィ達はというとシーザーにより檻ごと外へ放り出され取引相手達にシノクニの威力を示すサンプルにされようとしていた。危機感を現すルフィ達、しかし、ローは落ち着きながら「反撃に出るぞ」と諦めてはいなかった!

第677話 "COUNTER HAZARD!!"

 ローを捕らえている錠は海楼石ではなく能力で簡単に脱出。煙に乗じてルフィ、ロー、スモーカー達は檻を脱出し研究所内へと避難する。また、外から走ってシノクニから逃げてきた茶ひげとその背に乗るウソップ&ナミそして茶ひげの尻尾に噛み付くドラゴンとドラゴンの背に乗る錦えもん、ゾロ、サンジ、ブルックが研究所内に到達する。
 全員が揃いルフィ達は反撃を開始する。

第678話 "研究所内A棟ロビー"

 間一髪シノクニを回避できたゾロ達。麦わらの一味、G-5と全員が揃ったところでローは全員でR66の扉を目指し脱出、猶予は2時間、それ以上は命の保証はできないと通告し各々がそれぞれの用を済ましに研究所内を進む!
 ルフィはシーザーの誘拐。スモーカーはヴェルゴの討伐。そして錦えもん&ゾロ達は子供達の救出に急ぐ。

 

ONEPIECE 第69巻 "SAD"

 
 
ONE PIECE 69巻
 
尾田栄一郎 集英社
471円 (税別)
 
ebookjapan BookLive! 楽天 試し読み

第679話 "心意気G-5"

 シノクニの毒ガスがパンクハザード全体を覆う光景に感動するシーザーだったが、ルフィやロー達が檻から逃げ研究所内部に侵入していると知ると、シノクニをさらに研究所内部の一部まで流し込むよう部下に指示。またヴェルゴは自身の事情をローやスモーカーを消すために動き始める。
 ヴェルゴの排除、シーザーの誘拐、子供達の解放、そしてR66への避難とそれぞれの目的を持ち行動する麦わらの一味、ロー、G-5の面々。当初争っていた麦わらの一味とG-5だったが、事が事なだけにたしぎがすぐに争いをやめさせ、部下に逃げるように指示する。しかし、シーザーの指示のもと研究所内に流し込まれたシノクニがG-5の海兵に襲い掛かり、彼らは毒ガスに侵されてしまうのだった。

第680話 「海軍G-5基地長”鬼竹のヴェルゴ”」

 G-5よりも先に茶ひげに乗って移動する麦わらの一味と侍。後方ではギリギリシノクニの汚染から回避した海兵たちが脱出口へ向けて進軍する途中小型のドラゴンとヴェルゴに襲われる。たしぎもヴェルゴに抵抗するがヴェルゴの攻撃により一撃で倒されてしまう。そこへ、たしぎの涙を受けて先を行っていたはずのサンジが急遽参上。ヴェルゴの顔面に蹴りを打ち込む。
 一方、スモーカー&ルフィサイド。スモーカーはヴェルゴを追い、ルフィはシーザーを追っていたが最初に二人の前に現れたのはシーザー。自分の獲物だと、ルフィはシーザーの腹に拳を打ち込む!

第681話 "ルフィvs.M"

 ルフィvsシーザー。ガスの特性を知り、今度はやられることなくシーザーを追い詰めていくも、秘書のモネのユキユキの実の能力”カマクラ”その攻撃を防ぐのだった。シーザーが逃げる時間を稼ぐため、モネがルフィ相手をする・・・。
 サンジvsヴェルゴ。サンジの蹴りはヴェルゴを捉えるも格上の覇気使いであるヴェルゴには致命傷にはならず、ヴェルゴの強力な攻撃がサンジに襲いかかる。シノクニが迫る中、サンジとの対峙を続けるヴェルゴだったが、突如、ローがSAD製造室へ侵入したとの連絡が入り焦りを露わにする・・・。

第682話 "黒幕"

 各々が研究所で目的を果たそうとする中、ローもまた己の目的を果たそうと「SAD製造室」へと侵入し笑みを浮かべてある目的を達成しようとしていた。
 ローの目的を知ったヴェルゴはジョーカーもとい、王下七武海ドンキホーテ・ド・フラミンゴと電伝虫で会話。ローの反逆は間違いないとし、ドフラミンゴはヴェルゴにローの抹殺を命令する。
 一方、麦わらの一味は小型のドラゴンと戦闘後、子供達の暴動を抑えようとする怪物チョッパーの姿を見つけ・・・?

第683話 "氷の様な女"

 ルフィvsモネ。ルフィを強固な雪のかまくらで包み逃げ場を塞ぎ、さらに抱きついてルフィの体温を奪っていく。そんな中ルフィは抵抗し床を破壊して落下。モネの呪縛からは解放されるがゴミ箱へと落ちてしまう。
 一方、チョッパーに合流した麦わらの一味はモチャが持ち出したキャンディーを手に入れようと進軍する子供達を抑えようとする。しかし、強力な子供達の力はそう簡単に止められず、しかもそこにモネまで現れて・・・。
 一方、 SAD製造室ではローの策略を止めんとヴェルゴが参上。強力な覇気でローをねじ伏せる。そこへスモーカーも現れて・・・。

第684話 "やめるんだベガパンク"

 SAD製造室に遅れて現れたスモーカーは部下を手をかけたヴェルゴに対し怒りを露わにし攻撃を繰り出す。スモーカーもまた覇気を使い自身のプライドを守るためヴェルゴを殴りつける!
 一方、シーザーはというと多くの部下を引き連れ、かつてベガパンクがのいた元所長室で現状の打開策を練っていた。全員が逃げるために必ず通るR棟をシノクニで満たせば目的を達成できると言いそれを部下たちに実行させようとする。部下に疑いをかけられるも、「この実験により世界平和に近づける」というシーザーの言葉に騙され部下たちはシーザーのために行動してしまうのだった。

第685話 "モモの助、せっしゃの名にござる!!"

 C棟地下ゴミ箱にてルフィは錦えもんが探していた息子・モモの助と出会う。ところがモモの助は少し前に腹を空かせていた時に食べた悪魔の実を食したせいで人の姿ではなく龍の姿になっていたのだった。シーザーの思惑に腹を立てる両者は意気投合し、外へ出ようと結託する。ルフィがモモを抱えてゴミ箱から出ようとした時、モモの助が暴走。ルフィを連れて空を飛ぶ!?

第686話 "ビスケットルームの雪女"

 ゾロがモネの相手を請け負い、その間にナミやチョッパー達はキャンディーを抱えて逃げるモチャを追う。
 後から追いかけてきたG-5の海兵達、サンジ、たしぎと合流し、モネが敵を選ばずG-5の海兵に攻撃を仕掛けてきたためたしぎが応戦。すでにモネと戦闘をしていたはずのゾロを無視して自分がモネと戦うと宣言する。

第687話 "猛獣"

 サンジとG-5の海兵達を先に行かせて、たしぎとゾロはと対峙する。女を斬れないならば勝ち目がないとたしぎがモネとの戦闘を請け負う。たしぎも覇気を使えるが、肝心の覇気を帯びた刃がモネに当たらず苦戦を強いられ、しまいには肩を噛まれて食いちぎられそうになってしまう。
 そこへゾロが助太刀。覇気を使わない一太刀”大辰撼”でモネを両断。自然系の能力者のため死んではいないが、ゾロが与えた恐怖によりモネは原型を止めることが不可能になる。そんなモネの不恰好な姿にたしぎが留めを刺し、モネは倒れる。

第688話 "モチャ"

 モチャはキャンディーを持ち出して逃げる前にチョッパーからシーザーが悪者であり、人体の巨人化実験を行うために子供達を利用していること、そして子供達をその場に留めておくために猛毒で中毒性のあるキャンディーを使って子供達が逃げられない様にしていることを聞いていた。
 仲間思いのモチャはみんながまたキャンディーを食べない様にするために、自分が犠牲となりキャンディーを全て自分で食べてしまう。血を吐き倒れるモチャに駆け寄るチョッパー達、「必ず助かって大人になるんだ」という約束をモチャと交わしチョッパーはモチャの治療を開始する。
 一方、ルフィはモモの助を体に巻きつけ抱え、ゴミ箱からC棟一階へと到達していた。

第689話 "ない様である島"

 R-66の扉前に最初にたどり着いた茶ひげはその様子をモニターで見ていた部下とシーザーに向けて「シーザーに騙されている」と説得をする。しかし、すぐにシーザーがやってきて口止め。ガスによって普通に喋ることができなくなった茶ひげは部下の攻撃によって地に伏せてしまう。そんな茶ひげにシーザーがトドメを刺そうとしたその時、到着したルフィの拳がシーザーの顔面を掠めた。
 シーザーは自分が作るSADを原料として作られる人造悪魔の実はドフラミンゴをバイヤーとして四皇とも取引が行われており、自分を捕まえれば彼らに喧嘩を売ることになると言いルフィを牽制。しかし、そんなことでルフィが動じるはずもなく次の瞬間ルフィの拳がシーザーの顔面をとらえた!

第690話 "SAD"

 ルフィがシーザーを追い詰めていた頃、SAD製造室ではスモーカーとヴェルゴの戦いに決着がつこうとしていた。覇気を纏ったヴェルゴの竹竿がスモーカーの覇気を纏った十手を砕いて貫通しスモーカーを弾き飛ばす。スモーカーは倒れるも、その間戦いに集中していたヴェルゴからローは自分の心臓を取り返していた。
 戦況は五分になったローとヴェルゴ。ヴェルゴは全身に覇気を纏い真っ黒になった体でローに襲いかかる。しかし、ローの一太刀により、ヴェルゴの腹から真っ二つに切り裂かれ、さらにその一撃はSAD製造機、研究所、そしてパンクハザードの山々を両断した。

 

ONEPIECE 第70巻 "ドフラミンゴ現る"

 
 
ONE PIECE 70巻
 
尾田栄一郎 集英社
471円 (税別)
 
ebookjapan BookLive! 楽天 試し読み

第691話 "死の国の王"

 R棟1階。シーザーは研究所の異変に気付き、慌てて部下をモルモットと呼びその本性を現す。外に充満するシノクニを体に取り込み巨大化したシーザーは部下をそしてルフィを毒ガスで覆いつくそうとするが、ルフィの強大な一撃が今まさにシーザーを捉えようとする!

第692話 "ドレスローザから来た刺客"

 骨風船で巨大化し、かつ覇気を纏った両腕から放たれる強化版バズーカ”ゴムゴムの灰熊銃”がシーザーをとらえR-66出口の扉のその奥へと弾き飛ばした。その後ルフィは仲間達と合流し、スモーカーとローが用意したトロッコに乗ってシーザーを追う様にして研究所からの脱出を試みる。
 一方、その頃ドンキホーテ海賊団からブキブキの実の能力者”ベビー5”とグルグルの実の能力者のバッファローが刺客としてパンクハザードへとやって来ていた。シーザーの身柄を回収することを目的に行動する二人だったが、そんな二人の前にフランキー将軍が立ちはだかる!

第693話 "死んでくれ"

 フランキー将軍vsベビー5&バッファロー。ベビー5の放つ銃弾とブキブキの実の能力で自身の体をナイフや砲弾などの武器に変形させたベビー5本体がフランキー将軍を襲う。
 一方、研究所内にいた麦わらの一味全員が揃い、全員研究所の脱出を急いでいた頃、ドフラミンゴが島にシノクニ以上の猛毒ガスを撒き散らしシーザーの誘拐を防ぐようモネに命令する。モネはその命令を受けて猛毒ガスを島中に散布させるスイッチに手をかけようとする!

第694話 "最も危険な男"

 シーザーは一矢報いようと持っていたスモーカーの心臓に刃を突き立てる。しかし、シーザーの持っていた心臓はローがすり替えており、その心臓の持ち主はなんとモネ。ドフラミンゴの命令を受けて猛毒ガスを撒き散らすスイッチを押すはずだったモネは目的を達成する事なく、その場で倒れてしまう。
 パンクハザードの芳しくない状況に苛立つドフラミンゴは一人空を飛んで自ら、パンクハザードへと向かっていた!

第695話 "任せろ!!"

 鎖鎌に変身しフランキー将軍の腕に穴を開けたベビー5。余裕の笑みを浮かべるベビー5だったが、直後フランキー将軍の両腕から放たれた”将軍砲”によりバッファローもろとも吹き飛ばされる。
 そして、フランキー達が戦うその場所に麦わらの一味、ロー、そしてG-5がたどり着く。圧倒的な戦力差に分が悪いと悟ったバッファロー達はシーザーを連れて空を飛んで逃亡を開始する。その様子に慌てて対処しようとするローだったが、ウソップとナミがバッファロー達を撃墜。シーザーを海楼石で捕獲し誘拐の目的も合わせて達成する。

第696話 "利害の一致"

 シノクニを浴びて固まってしまった錦えもんだったが、体を覆っていた塊が剥がれると中にいた本人は無事であり、これまでシノクニを浴びた者達も救出可能であることが判明する。また子供達も体内に入ってしまった毒をローが能力である程度取り除いたことでなんとか事無きを得た。
 そして、サンジの作ったスープが皆に配られその場は敵味方関係なく宴のムード。急いで島を離れようというローの忠告を無視して宴を初めてしまうルフィにローは呆れかえるのだった。

第697話 "取り引き"

 「四皇」を全員倒す。それがルフィの最終目的だった。ナメすぎていると言うローだったが利害は一致しているとしルフィとローは同盟を組んだのだった。
 宴を終えて、子供達を乗せた大型タンカー、そして続けてシーザー&ローを乗せた麦わらの一味も出港する。一方、その頃、パンクハザードへ近づいていたドフラミンゴは救命ボートに乗せられローの能力により首だけとなったベビー5とバッファローと再会。そこにあった電伝虫でローがドフラミンゴに取り引きを持ちかけてくる、その内容とは”シーザーを返す代わりに王下七武海を辞めろ”とのことだった。かつて部下だったローにナメられドフラミンゴは怒りを露わにする。

第698話 "ドフラミンゴ現る"

 シノクニにより身動きが取れない部下の救出と海軍の迎えの船を待つスモーカーは未だパンクハザードで待機していた。
 そこへベビー5とバッファローの体を取り返しにやって来たドフラミンゴが海兵達の前に現れ覇王色の覇気で兵達を一瞬で蹴散らす。ドフラミンゴは海兵達が麦わら海賊団を逃したと言い攻撃を正当化し、海兵達を次々に仕留めていく。止めに入ったスモーカーもまた、ドフラミンゴにやられてしまうのだった。
 事情を知った海兵達は皆殺しだと言いスモーカーにトドメを刺そうとするドフラミンゴだったが、突如現れた元海軍大将青キジ・クザンによって止められた。

第699話 "朝刊"

 青キジvsドフラミンゴ。ドフラミンゴの動きに合わせて青キジがドフラミンゴを冷凍。完全に凍らず氷づけを解くドフラミンゴだったが青キジと戦う気はないとベビー5、バッファローと共にドレスローザへと帰還していった。
 今や海軍を抜けて放浪者の身となった青キジだが、実は闇に通じているという黒い噂もあった。そんな青キジが今危惧しているのがドフラミンゴの動向。新海軍本部始まって以来のドデケェ山になると危機感を露わにする。
 一方、ドレスローザへと向かう麦わらの一味は翌日の朝刊でドフラミンゴの七武海脱退と王位の放棄、そしてルフィ&ロー、キッド&アプー&ホーキンスの海賊同盟結成の記事を確認する。取り引きは着々と進む。

第700話 "奴のペース"

 ドフラミンゴと再び通話し取り引きを進めるロー達。ドフラミンゴにシーザー引き渡しの手はずを伝える。しかしながらローの本当の作戦はシーザー引き渡しを囮にし、「スマイル」の工場を潰すこと。ルフィ達は工場を探し潰す役を担うことに。また錦えもんもドレスローザで仲間とはぐれており、その仲間との再会を望んでおりルフィ達に同行すると言う。
 一方、ドレスローザではドフラミンゴがローの思惑に対抗すべく、ローとルフィの同盟を枷といいドレスローザに着いたルフィを兄エースの形見であるメラメラの実を使って誘導して同盟関係に亀裂を入れようと企んでいた。

 

ONEPIECEワンピース完全ネタバレまとめ 71巻〜75巻へ続く・・・

しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 『君のいる町』とは? ・『君のいる町』は、瀬尾公治による日本の漫画作品。『週刊少年マガジン』(…
  2. エリアの騎士とは? [su_list] 講談社発行の少年漫画誌『週刊少年マガジン』2006年…
  3. ボールルームへようこそとは? [su_list] 『ボールルームへようこそ』は、竹内友による…
  4. ONEPIECE~ワンピース~とは?  海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、…
  5. ばらかもんとは? ・ばらかもん』は、ヨシノサツキによる日本の漫画作品。『ガンガンパワード』(…
  6. 宇宙を駆けるよだかとは? [su_list] 2014から2015年に「別冊マーガレット」(…
  7. 進撃の巨人とは? ・『進撃の巨人』は、諫山創による日本の漫画作品。小説・テレビアニメ・映画など…
  8. 七つの大罪とは?  『七つの大罪』は、鈴木央による日本の漫画作品。『週刊少年マガジン』2011…
  9. 我妻さんは俺のヨメとは? [su_list] 『我妻さんは俺のヨメ』(わがつまさんはおれのヨ…
  10. 一礼して、キス [su_list] 小学館「ベツコミ」で連載され、コミック累計100万部を突…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. いちご100%とは? [su_list] 『いちご100%』(いちごひゃくパーセント)は、河…
  2. 淫らな青ちゃんは勉強ができないとは? [su_list] 淫らな青ちゃんは勉強ができないは、…
  3. ドラゴン桜とは? [su_list] 『ドラゴン桜』(ドラゴンざくら)は、三田紀房による日本…
  4. 黒子のバスケとは? ・高校バスケットボールを題材とした少年漫画作品で、藤巻の初連載作品でもある…
  5. とんがり帽子のアトリエとは? [su_list] 2016/07/22より連載開始。翌年20…
  6. 監獄学園(プリズンスクール)とは? [su_list] 『監獄学園』(プリズンスクール)は、…
  7. 逃げるは恥だが役に立つとは? [su_list] 『逃げるは恥だが役に立つ』は、海野つなみに…
  8. ハレ婚。とは? [su_list] 『ハレ婚。』(ハレこん)は、NONによる日本の青年漫画。…
  9. 復讐の未亡人とは? [su_list] 本作『復讐の未亡人』は、月刊電子漫画誌「毒りんごco…
  10. 終末のハーレムとは? ・『終末のハーレム』は、LINK(原作) / 宵野コタロー(作画)による…

次に見るべき記事

  1. 2017-10-14

    5分でわかる『終末のハーレム』

    終末のハーレムとは? ・『終末のハーレム』は、LINK(原作) / 宵野コタロー(作画)による…
ページ上部へ戻る