『先生の白い嘘』の評価・感想 どっちが悪い!? 性被害者男女の痛々しい激論が面白い究極のヒューマンドラマ

先生の白い嘘とは?

  • 『先生の白い嘘』は、鳥飼茜による日本の漫画作品。『月刊モーニング・ツー』(講談社)にて2013年10月号から2017年11月号まで連載。単行本は全8巻。
     
  • 「このマンガを読め! 2015」で第8位。「このマンガがすごい! オンナ編」2014に第9位を獲得した。
     

表紙画像・出典:https://www.ebookjapan.jp/ebj/209643/volume1/

あらすじ

 「人間を2つに分けたとして、必ずどちらかが少しだけ取り分が多い。私はいつも少し取り分がすくない方にいる」
 大学時代、男性経験もないのに、親友の彼氏に襲われてしまって以来、秘密の関係を強要されている25歳の高校教師・美鈴。そして、優しい人だと思っていたバイト先の店長の妻に、ラブホテルに連れ込まれ逆レイプを受けて以来、女性の身体が怖くてたまらない男子高生・新妻。
 性暴力の被害者である2人は互いの痛みに触れ、互いに慰めあう。もがき苦しむ2人に救われる時は来るのか・・・?

気になったら試し読み!

 
先生の白い嘘 1巻
鳥飼茜 講談社
600円 (税別)
「このマンガがすごい!オンナ編」2014に第9位を獲得した、注目作家鳥飼茜の青年誌最新作、登場!原美鈴は24歳の高校教師。生徒を教師の高みから観察する平穏な毎日は、友人・美奈子の婚約者、早藤の登場により揺らぎ始める。二人の間に、いったい何があったのか?――男と女の間に横たわる性の不平等をえぐる問題作、登場!
ebookjapan BookLive! 楽天

 

主な登場人物

原 美鈴(はら みすず)

 桜丘高校の国語教師。24歳。内向的な性格。
 4年前、友人の美奈子の引っ越しの手伝いに行った際、美奈子の外出中に美奈子の彼氏の早藤にレイプされ、処女を奪われる。自分が女だからそのような目に遭ったのだと諦観している。早藤からはその後も関係を強要され、陵辱され続けているが、時には快感を禁じ得ない自分に抗えず、女である自分を憎んでいる。
 レイプされたことが原因で、不眠、頭痛、味覚障害(人工的なものしか味がしない)、平衡感覚の鈍りなどの症状に悩まされ、心療内科に通っている。
美奈子が「親友」と自称しながらも自分を見下していることに気付いているが、美奈子が自尊心を満たせるならと甘んじて受け入れている。

新妻 祐希(にいづま ゆうき)

 美鈴の担任生徒。性欲の赴くままに、バイト先の花屋の社長の妻とホテルへ行ってしまい、直前で考え直したが、「連れ込んだ」責任を取るよう言われ、無理矢理セックスされる。そのトラウマが原因でEDになり悩んでいた。告白してきた同級生のミカと付き合っているが、特に好きなわけではない。
 人妻との不倫の噂の真偽を確かめるために美鈴が面談した際に、逆レイプされたことを正直に伝えたところ、思わぬ美鈴の本音をぶつけられ、勃起してしまう。美鈴を女性として意識するようになり、ミカに別れを切り出すも、嫌がるミカを納得させられず、仕方なく交際を続けている。

早藤(はやふじ)

 美鈴の高校時代からの友人。美鈴とは対照的に社交的な性格。
 高校時代に、上位グループの女子の彼氏を寝取ったことが原因で仲間外れにされ、一人でいることを嫌い、地味な美鈴に近付いた。美鈴の親友を自称するが、内心では女としての美鈴を見下しており、高校時代に美鈴が痴漢被害を相談した際には「被害妄想」だと笑い飛ばした。虚言癖があり、早藤からは関係を拒まれているが、美鈴には早藤が毎日のように迫ってきて困ると自慢する。

 

この漫画の特徴

性的被害者の教師・美鈴と高校生・新妻

 桜丘高校の国語教師である原美鈴は心の中で生徒達を揶揄し、また彼らと同じ土俵に望んで立つことはしないただ生徒達を眺めているだけの「せんせい」だった。しかし、美鈴には4年前に初めて出会った親友・美奈子の彼氏・早藤に無理矢理レイプされ、それ以降現在に到るまで電話で呼び出されてはレイプされるという日常が続いていた
 現在まで美鈴をレイプしながらも親友・美奈子と付き合い続けている早藤にいい加減関係をやめたいと言う美鈴。しかし、早藤は関係をやめるどころか、反発するような美鈴の発言に苛立った早藤は美鈴の恥部を携帯で撮影し美鈴の弱みを握るのだった・・・。

 美鈴の担任男子生徒・新妻祐希はクラス内ではあまり目立つ存在ではなかった。ある日、クラスの女子から童貞といじられ、また女子のパンツを見ても勃起しなかったことでゲイ扱いされたりと散々な目に遭う。一躍悪い意味での時の人となった新妻はまた再びある噂をクラスメイトに言いふらされてしまう。その噂とは「人妻とラブホで熱愛」という内容。
 しかし、その噂は実は事実であり、数日前に新妻はバイト先の花屋の社長の妻とホテルへ行っていた。そして、直前で考え直したが、人妻に「連れ込んだ」責任を取るよう言われ、無理矢理セックスされる。そのトラウマが原因でEDになり悩んでいたのだった・・・。


出典:先生の白い嘘 より


 

2人は本音も言い合える良き理解者??

 ゲイだと罵られたり、人妻とホテルに行ったことなどあるかどうかもわからない噂をクラスメイトに広められてしまった新妻。そんな新妻の姿を見た他の教員が美鈴に面談をするように声をかけた。美鈴は仕方なく生徒指導室へと新妻と入り、新妻の話を聞くことに。
 要するにサクッと不倫の噂を新妻に否定させればいいのだと自分に与えられた使命を確認する美鈴だったが、新妻はそれを否定することなく正直に本当のことであると白状してしまう。
 「本当です」じゃ困る!と新妻に詰め寄る美鈴、それに対し新妻は本当のことを言わなければこの時間のイミはないのでは?と言い返す。その言葉を受けて他人のことに親身になれるほど自分の身の方が大変なのに・・・という思いから、美鈴はこの相談を通過儀礼くらいにしか思っていなかったと本心を打ち明けてしまうのだった。新妻を傷つけてしまったかもしれないと思い直し言い訳を考える美鈴だったが、新妻は傷つくどころか本当に「本当の話」をした美鈴に心を許した。そして、新妻も美鈴に本当の本音を話し始める


出典:先生の白い嘘 より


 

先生が男に脅されていると知り助けたいと言う新妻

 男と女について美鈴と激論を交わした新妻はいつしか、美鈴のことを想うようになっていた。そんなある日、廊下で美鈴とすれ違い、その時美鈴がふと廊下に落としたスマホを新妻は手にしてしまう。その時新妻は何もなかったように美鈴に携帯を手渡すが、実は美鈴の携帯の画面には早藤から送られてきた自身の恥部の写メが表示されたままだったのだ。
 後日、新妻は喫茶店で美鈴と早藤が会話する場面に遭遇する最初は彼氏?と想うが、美鈴の元気のない様子とテーブルの上にある先生の携帯を目にし、違和感を感じるのだった。

 新妻と付き合っている女子のことを思い新妻に物申しにきた女子が新妻と会話。その中で、新妻は先生が男に脅されているかもしれないという可能性と先生を助けたいと言う気持ちを打ち明ける!


出典:先生の白い嘘 より


 

評価・感想

随時加筆・・・

しょーり

しょーり管理者 兼 ライター

投稿者プロフィール

ライターのしょーりです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 亜人ちゃんは語りたいとは? [su_list] 『亜人ちゃんは語りたい』(デミちゃんはかたり…
  2. 新世紀エヴァンゲリオン(漫画版)とは? ・貞本義行によるコミカライズ(漫画化)作品。『月刊少年…
  3. 喰う寝るふたり 住むふたりとは? [su_list] 『喰う寝るふたり 住むふたり』は、日暮…
  4. 響~小説家になる方法~とは? [su_list] 『響 〜小説家になる方法〜』は 柳本光晴に…
  5. 寄宿学校のジュリエットとは? [su_list] 『寄宿学校のジュリエット』は、金田陽介によ…
  6. 悪の教典とは?  『悪の教典』(あくのきょうてん、英表記:Lesson of t…
  7. 一礼して、キス [su_list] 小学館「ベツコミ」で連載され、コミック累計100万部を突…
  8. 亜人とは? ・『亜人』(あじん)は、桜井画門による日本の漫画作品。『good!アフタヌーン』(…
  9. あおざくら 防衛大学校物語とは? [su_list] 『あおざくら 防衛大学校物語』(あおざ…
  10. かつて神だった獣たちへとは? [su_list] かつて神だった獣たちへは2014年7月より…

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 『日常』とは? ・『日常』は、あらゐけいいちによる日本のギャグ漫画。KADOKAWA(旧角川書…
  2. 監獄学園(プリズンスクール)とは? [su_list] 『監獄学園』(プリズンスクール)は、…
  3. ベイビーステップとは? [su_list] 『ベイビーステップ』は、勝木光による日本の少年漫…
  4. ギフト±とは? [su_list] 『ギフト±』(ギフトプラスマイナス)は、ナガテユカによる…
  5. 黒子のバスケとは? ・高校バスケットボールを題材とした少年漫画作品で、藤巻の初連載作品でもある…
  6. 鋼の錬金術師~FULLMETAL ALCHEMIST~とは?  『鋼の錬金術師』(はがねのれん…
  7. 氷菓とは? [su_list] ライトノベルの新人賞である角川学園小説大賞のヤングミステリー…
  8. コウノドリとは? [su_list] 『コウノドリ』は、産婦人科を舞台にした作品で、2012…
  9. 終末のハーレムとは? ・『終末のハーレム』は、LINK(原作) / 宵野コタロー(作画)による…
  10. 僕らはみんな河合荘とは? ・『僕らはみんな河合荘』(ぼくらはみんなかわいそう)は、宮原るりによ…

次に見るべき記事

  1. 2018-1-29

    『私たちのヒミツ事情』の評価・感想 男性恐怖症女と女性恐怖症男の秘密の関係

    私たちのヒミツ事情とは? [su_list] プチプリンセスにて連載中。既刊4巻(2018/…
ページ上部へ戻る